Welcome!

第324話 教室より~お知らせ 🌿

5月 15th, 2020

第324話 講座休講のお知らせ🌿 🌿

 

 

こんにちわ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

最近の日の出時刻は4時半過ぎ・・・になって、

新緑の頃到来と思いきや、一気に夏日が・・・きてて、

おまけに黄砂の襲来予報も気になる頃に・・・なった。

「風さん風さん♡どうぞ風向きを変えて、あっちの方に吹き飛ばしてやってくださァ~い❢」と、祈ったりもしてるのですが・・・道を行き交う車の騒音も、一時に比べて賑やかになってまいりました。

 

 

 

如何お過ごしでしょうか?

 

  

karkadeメディカルハーブとアロマの教室より~お知らせ

 

緊急事態宣言延長の決定により、karkade教室の講座の開講を5月31日迄延長させて頂きます。

また、JAMHA (日本メディカルハーブ協会)より、5月に開催予定だったハーバルセラピスト認定試験の夏開催については、中止になりました。

詳細につきましては、お受験予定でした方々には、個別でお知らせ致しました。

どうぞ、メールをご確認いただければ幸いです<m(__)m>。

 

今回の宣言が解除された後でも、新型コロナの第2波の流行が危惧されてもおります。

JAMHA(日本メディカルハーブ協会)では、オンライン講座の開講を特例処置として認可、今後はオンライン講座が盛んになっていくのかな?

当教室においても、認定試験対応講座(ハーバルセラピストコース)について、

Zoom、SkypeなどWeb講座の開講も視野に入れて体制を考えなければいけないのかな?とも思ったりもするのですが、

ただ・・・

当教室の目指すところ、本人・家族・親しい仲間の身体の不調に即しての養生・対処の仕方、医薬品がなかった昔の人々の手当の仕方など、セルフケア~のアレコレを、メディカルハーブの知識と活用、アロマテラピーの精油を用いたトリートメント技術の習得やグッズの作成、伝統医学(中医)の知識を盛り込んだ中医アロマテラピーのアレコレを通して、実際の手技をメインにした講座が主体、マンツーマンで、時間の許す限りアレコレ実際に行っていただく事がモットーで、オンラインで開催するのはねぇ~~な気持ちで、ウツウツ・・

美味しい自慢のブレンド・ハーブティーも飲していただけなくなるのは・・寂し

  

それと・・・鬱々とした気分の日々の中、学びの場に留まらず”気分転換の場”としてお越し頂き、普段は見過ごしているかもしれない自分の身体について考えていただく時間として・・・こんな風に思い開講した教室なので、今後もできれば今までのように対面式の講座を開講していきたいと強く感じている所です、

 

とは言ってもねぇ~・・・ソーシャルでスタンスに問題が・・

机の向きを変えても二人の間隔が、2メートルに満たない(´;ω;`)ウッ…

斜めに掛けても・・無理 (´;ω;`)ウゥゥ・・・

かといって、間に衝立を立てるか?

机・・買い換えなきゃいけないかなぁ~(。´・ω・)??💦💦

思案中です

 

 

 

✿ ✿ 自粛期間、いつもと違う事をするハイビ・パート2 ✿ ✿

FBの顔にしているハイビの化身、FBでは世界中の方々とお話をするので(?)、

時節柄・・咳エチケットというわけで、マスクをしました(コレ、手作りです(*’▽’))。

両サイドには痛くならないように、柔らかいゴムを通してあります。

化身には耳がないから(ゴッホみたい)後頭部で両サイドのゴムをとめて出来上がり~なやつ(* ´艸`)クスクス。

 

使用前

使用後

 

 

 

 

 

✿✿自粛期間、いつもと違う事をするハイビ・パート3勇気を出した・・✿✿

 

マンションの上階から響く振動音・・

いつの頃からか?

上階から、ドスンドスン・・と規則正しい騒音がし始めていました。

生活音なら仕方ないと思いつつも、頭の上から響く音は不快でたまらない。

家に居れる時、ずぅ~っと我慢してたのだけど、ある日の生徒さんが「これって、運動器具のモーター音かも?響きますよねぇ~・・上階の方に、音がうるさい❣って、意見した方が良いですよぉ~」と仰ってたことをふっと思い出し、とうとう我慢しきれなくなった先日、勇気を奮い起こして上階のドアをノック・ノック・(ピンポ~ンでした(* ´艸`)クスクス)

「あのぉ~すみませ~ん・今、なさってることは階下に騒音と振動が・・・少し考えていただきたいのですが・・❣」と、言った所、

「あ ぁ そうですか? すみませ~ん・・・・」と、やけに素直に快諾?(。´・ω・)?

あれ?解ってくれたのかな?と聊か不思議に思ったのだけど、それからと言うもの、ビックリ!!! 騒音は消えた。

 

お願いしてよかったぁ~ な事でした。

 

   騒音と言えば・・昔こんなこともあった。

ずぅ~っと昔・その昔・・・

玄関ドアを開けるとすぐに屋外になっちゃうアパートに住んでた頃、夜中に隣の部屋の騒音で悩まされていた時期がありました。アパートを紹介してくれた不動産屋さんに相談したところ「自分では決して、直接行かないようにっ! でないと、刺されますよっ!」って言われ、「げっ!!そんな人が隣に住んでいるのか!!?」と、ぞぉ~っとしたっけ(゚д゚)!

連日の真夜中の騒音、夜中の2時頃だったかな?

騒音で目が覚めて、暫く気になって眠れなかった気がする・・・

・・・多分あの時も、我慢の限界だったのだろうか?アパートの近くにある警察署に電話して「・・・何とか力になってもらえませんでしょうか?」と言った気がする。

受話器の向こうから「ご自分では決して行かないでください、署員を向かわせますから・・」との事、間もなくドアの向こうで、人の話し声がしたかと思うと遠のいていく足音が聞こえてきて、その後、隣家からの騒音はしなくなっのだけど、今度は、別の不安が・・「もしも、今回のことで隣家の人に恨まれたりしないか?」ってね、悩みは尽きない乙女の頃~(´;ω;`)ウゥゥ 

 

  騒音は消えて・・・

後日、警察署にお礼に向かったところ(←なんせハイビちゃん田舎者、お世話になったら、お礼に行くのが礼儀だったわけで(* ´艸`)クスクス 今だから笑って話せる)警察署員は、隣家からの苦情ではなく「近隣住居からの苦情が出てる・・」みたいな言い方をされたそうなんですよね。

あの時の感動は忘れられません。。

 

対峙してくれたオジサン(←警察署員の方)が 天使に見えたっけ・・

 

 

 

 自粛も長引くと、心身に不調をきたしている方も多くいらっしゃる。

痺れを切らしてお出かけしている方もチラホラ見えるようですが、でもね、今は未だ(お仕事で出勤は別として)不要不急の外出は避けて、やはり家に居た方が良いのでは?とハイビは思っています。

第2波についての懸念が拭いきれてないこともあります。

 

今回のショックで打ちのめされた方々にあっては、

自分自身を知れる良い機会になったのでは?

” 自分はこんなにも弱かったの? ” みたいな・・・

なにくそ根性がこみあげてきたりしませんでしたでしょうか?

見えない何かが自分の心と体を支えている事にも気が付かれませんでしたでしょうか?

 

Life is mysterious

 

前向きで~~    Go ❣

 

 

 

 

 

 

じゃ  またねぇ~~

 

 

  

 

第323話 お元気ですか? 🌿

4月 24th, 2020

 

第323話:副題 🌿 今日は収穫日(*^-^*)

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

風薫る5月もすぐそこに・・・

いかがお過ごしでしょうか?

 

←マイクを渡してみました。

 

「ウチハイマソレドコロデワアリマセンッ!!!」とくるか?

「・・まったり元気ですぅ~(´;ω;`)ウッ…」と気分を落ち込ませているか?

どっちかなぁ~と思いつつ、ハイビからお便りを~

 

 

 

窓際で栽培しているのは、先週の買い出しの際に一袋89円で求めた豆苗の根っこを半分に切り分けたもの、

食した後、水を入れたタッパーにドボンと入れ、窓際に置いて・・

“栽培”だなんておこがましいか?(〃ノωノ)

ただ置いてあるだけなんですけどね(水は毎日変えてますが・・)

 

🌿 🌿

これは3度目の芽吹き、今日が3度目の収穫日~(^^♪で、で、おかずにしようか?味噌汁の具にしようか?なところ。

 

天気の良い日などは、この豆苗・・光屈性がハッキシ観察できるので、毎日フツフツとしていらっしゃるかもしれない子供ちゃんの、夏休みの研究ならぬ、春の研究の題材にでもされてもいいかもです。

 

この際には、豆付き根つきのものをお買い求めくださいね(*‘∀‘)

 

ついでに、ちょこっと豆苗について~💛

豆苗はエンドウ豆のスプラウトで若芽とツルを食すもの、栄養価は知ってびっくり、vitaminA(βカロテン)を40%以上も含みます。他にはvitaminC、E、B群、カリウム・カルシウム(゚д゚)!です。お求めやすい乍も(何せ一袋89円だった(*’▽’))、皮膚・粘膜保護作用、体の抵抗力を増す効果が期待できることも魅力的で、解毒の働きがあることから、吹き出物や化膿性の湿疹などにもお薦めされる食材、梅雨時期に食したいものではありますが、この頃の日々、体の恒常性維持に四苦八苦している方も多いはず(´;ω;`)ウッ…、今は春だけど、雨降りの日などはジメジメした梅雨のように感じてしまう時も多いのでは?気分の落ち込みは体の代謝までもマヒさせかねない(´;ω;`)ウッ…そんなこんなの今日この頃、ささやかな事ではございますが・・・気分転換に豆苗を食して、是非✨お家で栽培を~(*’▽’)

( PS.豆苗生産者の回し者ではないよっ! )

 

いつもと違うを生きている私たち・・

いつもと違う事やってみてはどうかなぁ~て。

( 豆苗の栽培(?)に限らずです )

 

  講座は休講中ではございますが・・・

“生活感が感じられない”と評判の良い(えっ(゚д゚)!?(・・ω・)??)ハイビ邸のリビングの講座スペースの今をカシャッ✨✨写してみたよ❣

 

 

 

相変わらず殺風景ではございますが・・・

「懐かしいですぅ~~」と思ってくださるでしょうか?

講座中はカップが2つ並ぶところ今はひとつ。

 

また、おしゃべりしながらハーブティーを頂く時に思いを馳せながら

 

セッセ♪セッセ♫と、お掃除に勤しんでおります(*^-^*)

 

床も壁もピッカピカ✨✨で、お迎えしたいですぅ~

 

 

 

 

じゃまたねぇ~

 

 

 

第322話 お知らせです ✿

4月 8th, 2020

 

 

 

こんにちわぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

ものすごくご無沙汰でございますが・・・お変わりありませんでしたでしょうか?

「ないわけないですよっ!!」

ですよね~💦💦

すみません・・・<(_ _)>。

 

日々の暮らし、気分も穏やかではない日々をお過ごしかとは思いますが、

正しい情報を得ながら、冷静な判断で・・・

ここはひとつ、頑張って乗り切らねば❢です。

 

どうぞ、お気を付けになってください

 

 

 

 

 

 

 Karkadeメディカルハーブとアロマの教室より、お知らせです 

 

karkadeメディカルハーブとアロマの教室は、

4月07日~5月10日頃までの間、休講とさせていただきます。

(3月中に、講座についてお問い合わせを頂いておりましたが、

このような事態になりました事、

まことに申し訳ございません<(_ _)>)

 

教室を再開する時期は5月10日頃と考えておりますが、延長の可能性もあります。

ご理解賜わりますよう、よろしくお願い致します。

 

 

また、御一緒に教室で楽しい時間を過ごせる日が来ることを祈りつつ・・

 

くれぐれも気を付けて、お過ごしください<(_ _)>

 

 

 

 

 

じゃ  またねぇ~<(_ _)>

 

 

 

 

 

第321話 カレンデュラ軟膏剤

3月 16th, 2020

 

副題✿✿温浸法によるカレンデュラ浸出油&軟膏の製剤

 

 

こんにちわぁ~ (✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

お元気ですか?

 

COVID-19の影響で、世の中では様々な所に影響が出ておりますが、お変わりありませんでしょうか?

桜の開花予想が出て世間ではチラホラ咲き始めているのですが、3月14日に雪が降った時、隣接する公園の桜は「膨らむのはちょこっと待とう・・」と言っているかのようで、寒そうな感じが致しました。

これが一年前の春のように、リビングの窓からでも眺められる桜満開の風景を見せてくれるのか?と、些か心配になってしまいましたが、でも、幹は真っ黒に~開花ホルモンがバンバン出ている感じがするぅ~(*’▽’)

なので、ゆっくり咲く時を待ってみようかと!(^^)!

 

        3月14日の午後、ボタ雪⛄が降り注ぐ桜の樹の風景~

少し、白い小さなゴミみたいな線、見えますか?雪です💦💦

 

 

 

 

✿ ✿ ✿ ✿ ✿

 

先日、週に数回勤務する職場のお姉さんが、皮膚疾患で悩んでいらっしゃる事を知り、とってもショックを受けた(´;ω;`)ウッ…腕いっぱいに赤いポチポチポチポチが、時々かゆみも伴うらしく、炎症が起こっていそうで痛々しい・・・市販の薬をつけても効果ないのかな?と、ちょいと大きなお世話をしてみたくなって、カレンデュラ軟膏はどうでしょうか?と、思い立ち早速着手。

 

 

講座の中でも実習項目に入っているカレンデュラ軟膏の製剤、毎回生徒さんと一緒に作る(便乗~(* ´艸`)クスクス)けれど、カレンデュラの浸出油を作るのに、いつもの冷浸法だと2週間程度待たなればならない・・と言うわけで、今回は、温浸法で時間短縮を狙ってみようかと!(^^)! とはいえ抽出には30分以上はかかりますが(゚д゚)!。

 

 使う精油は3種類 ローズマリー、サンダルウッド、ラベンダー

 植物油はスイートアーモンドオイルにカレンデュラを浸して作った浸出油

 ミツロウ

 シアバター(←これはお好みの素材、講座では配合しませんが・・)

 

たったこれだけで、自然の治療薬ができるのですから素晴らしい(*^-^*)

何を隠そう(隠してはおりませぬが・・)ハイビは、この軟膏をキッチンの片隅に常備しております。油がパチッツと、お肌に飛び散った時なんかは、即っ!!ヌリヌリ~しているのですよね、やけどの痕が残らないというのが実感、愛せるところでもあります

 

 

これがカレンデュラ 

メディカルハーブとして、飲用もできますよぉ~(*^-^*)

 

 

 

このカレンデュラ、昔から皮膚疾患の特効薬として用いられてきました。

抗炎症作用や傷口の組織修復作用に優れている事は研究からも明らかになっているのですよね、もっと細かく言えば、カレンデュラの含有成分のトリテルペノイド系化合物による細菌に対する作用(オレアノール酸)と、抗酸化作用によって治療過程で酸素ラジカルによる損傷を軽減することによる抗炎症作用なんだそう。

 

用いた3種類の精油は、効能的にも皮膚に向くものをチョイス、乾燥するこの時期はお肌の乾燥も否めない、かゆみも伴ってそうですし、もろもろ・・カレンデュラとの相乗効果に期待してのこと。

 

 

  

 

講座の中では、浸出油の作成は冷浸法で行っております為、もう一つの方法「温浸法」の行い方のご紹介も兼ねちゃおうかなぁ~と、全行程を写真で説明いたしまぁ~す。

 ( ..)φメモメモ

 

 まず、カレンデュラをスイートアーモンドオイルに浸して湯煎にかけ

時々かき混ぜる

 

 

 

 

 オイルにカレンデュラの色素が移って、オイルの色の変化に気づくはず

30分以上は湯煎にかける・・ハイビは45分間、湯煎でシミシミ~抽出しました。

この間に、濾過する支度をしておいて・・・湯煎から取り出し濾過する

 

 

 濾過中に、別の容器にミツロウとシアバターを計り入れて湯煎の準備を

ミツロウと植物油(浸出油)の割合は、1:5 で行います。

 

ミツロウとシアバター     シアバター

 

 

 ミツロウとシアバターが溶けたら、きれいな容器に移し

粗熱が取れてから精油を滴下💧固まってくると、白濁してくる。

室温が高いと、なかなか固まらないので

急ぐ場合は保冷材の上に置くとかしたら良いですよ

ラベルを貼って、完成~(*^-^*)

 

 

 

個人でつくったハーブとかアロマの品々を人にプレゼントする行為は、お互いの信頼のもと使う方も自己責任で使うという事で成り立っているので、とかく体につける製剤を、人に贈る事には消極的なハイビではありますが、あまりにも彼女の腕の様子が気の毒で気の毒でで、モシカシテ効果あるかなぁ~と、試してみてほしくなったわけなんですけどね、クドクドと説明をして、十分に注意して使っていただこうと思います。

改善したら嬉しいなぁ~(*^-^*)と思いつつ・・

 

 

ハイビのblog、ちょこっと間が空いてしまいましたが、講座はいつも通りに開講しておりますので、どうぞお越しくださいませ <(_ _)>

5月の試験を目指している方は、是非❣補講の予定をされてくださいませ、連絡をお待ち申し上げま~す。

 

じゃ またね

 

 

 

 

第320話 テーブルウェアフェスティバル2020 

2月 13th, 2020

 

 

こんにちは~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

まずは~パチパチパチパチ・・割れんばかりの拍手が~

ハイビのblog、( 0 )←ゼロのつく日に到達で~すありがとうございます<(_ _)>

 

2020年、令和最初のテーブルウェアフェスティバルに行ってきたよぉ~(‘ω’)ノ

今年はなんとっ!会場の込み具合に変化がありました、新型コロナウィルスの影響ですね、きっと❢

 

 

 

展示会場に降りていく前に、会場の風景をカシャッ📷✨✨

 

例年とは違って、通路の地面が見える❣こんなことは珍しい!?

 

 

会場巡りを始めてすぐに「美しきジャポニズム~和と洋のハーモニー~」という展示ブースで見つけたヘレンド社の展示、蓋つきの2段重ねの角ばった器に目が釘付け👀💦💦

 

 

子どもの頃、田舎の食卓の端っこに、こんな感じの食器(蓋つきのセトモノの容器)がいつも置いてありました。

蓋を開けると、中にはシソの南蛮味噌漬けや、梅干し、色濃い豆や野菜の何かが((・・?)入ってて、婆さまとしては多分・・子供(孫)たちは食べないだろうからという事だったのでしょうか?いつも蓋がしてあって、ハイビとしても箸をつけることもなかったような・・蓋を開けて確認するだけ~「何が入ってるのかな?」ってね。

遠い昔の田舎の食卓で見慣れていた器に似たものを、ヘレンド社が”ジャポニズム”として手掛けていたことに驚いちゃいました‼蓋つきの西洋食器といったらボンボン入れ等を想像するのだけどねぇ~。

 

ヘレンドと言えば、ハンガリーの銘柄、王侯貴族にも愛されてきた歴史があるとか、“あつらえの器”としての誇りを失わないで秘伝の技術を伝承し続けているブランドなのですけどね、「何をここにお入れになりますか?」と、ヘレンド社の方にお聞きしたい心境にかられちゃいました💦💦

 

 

特集企画の一つに「オリエンタルな洋食器による「和」のしつらえと、日本の硝子による「洋」のしつらえの美しきクロスオーバーな演出をおたのしみください・・」というのがあったので、しばしブラブラ~楽しんでまいりました。

 

🍷  

🍷  

 

硝子食器の饗宴です(*^-^*)

あのグラスにはwine🍷、あのグラスにはchampagne🍾、あれはwhiskyでも~と、頭の中では、お酒の饗宴でした

 

 

テーブルウェア・オリジナルデザイン部門、個人の方の展示作品の中で、気になった作品を2点♡♡ご紹介~(*^-^*)

 

まずはコレ➡ 杉江智さんと仰る方の「Pajaro」という作品

🐤

 

 

角度を変えて 📷カシャ ✨✨

 

 

 

ほんと!(゚д゚)! 今にも飛んで行ってしまいそうな・・そんな錯覚に陥りました。

 

 

もう一品

 

 

このお皿には、どんな料理を載せたらいいのかなぁ~・・と、

思いつく限りのメニューが頭の中でグルグル~

 

 

間もなくして到着したテーブルウェア・コーディネート部門で、テーマは「「乾杯」」🍷✨🍷。

出品者それぞれが、何かのお祝いに思いを馳せてコーディネートしている展示は圧巻でした。何気に青色を基調にしたテーブルが多かったような気が・・ハイビの日常で、現実の食卓にある青色といったらグラスくらいかなぁ~目の保養という事で楽しんでまいりました。

 

🌿    🌿 

🌿    🌿 

🌿    🌿 

 

 

 

喜ばしい席の厳粛な席の数々を眺めながらも、帰り際に見つけたトトロの世界は歩き疲れた足のだるささえも癒してくれる力があったかもです(*’▽’)

 

おひとり様用はこんな感じなのね Love💛

 

 

 

じゃ  またねぇ~~(*’▽’)