中野区・メディカルハーブとアロマテラピー教室 カルカーデで気軽に学べます。

Karkade(カルカーデ)のご案内です(メディカルハーブ&アロマテラピーの教室)

フランス語で“カルカーデ”と言われるハイビスカス
※語源は古代エジプトの“美の神ヒビス”に由来するといわれております。
自分自身が元気できれいでいる事はもちろん!大切な方々にも元気にきれいでいて欲しい
心も身体も健やかでいて欲しい・・・・・出会った方々が健やかでいられるように・・・・
こんな願いから“美の神ヒビス”にちなんで名づけました。

自分の心と身体のバランスを自分で調整するということ

 

 人はみな、方法は違いますが、自分なりの方法でそのバランスを保ちながら生きているのですが、時として過剰なまでのストレスから体調を崩してしまう事も多々あります。そんな時、どんな方法で立ち直ってますか?どんなセルフメンテンスをお試しですか。旨い物を食べる・?映画を観る・・?旅に出る・・?方法は十人十色、方法はなんでも良いのです。その時の自分を癒してくれる何かがあれば、そして、明日からまた頑張ろう!と自分を奮い立たせてくれる何かがあれば。
自分流の何かが・・・そう思いませんか。


 メディカルハーブもアロマテラピーも、健康増進や美容に役立てていこうとする自然療法の一つ、セルフメンテンスに大いに取り入れられております。*ケア・バイ・マイセルフ*がその根底にあります。では、どのようにして自分の心と身体を自分でケア~するのか?ハーブやアロマで癒されるにしても、その時だけの出来事で終わらせてしまわないように・・・自分の身体の仕組みや、心と身体のつながり、自然との関わり・・・いろいろと学びながら、ハーブやアロマを暮らしに取り入れていっては如何でしょうか?。


 メディカルハーブは、体調や季節に合わせた使い方をすることによって、健康増進や自然治癒力の向上を目的とした植物療法として取り入れられています。健康の維持増進機能を有するハーブなだけに、扱いについては注意する点もいくつかあります。こういった安全性も含め学んでいただき、実際の暮らしの様々なシーンで利用して頂ければと思います。また、アロマテラピーが、心と身体にどのようにして働きかけるのか?嗅いだ香りがどのようにして自分を癒してくれるのか・・・?それは「嗅覚を通じ、大脳辺緑系から視床下部に伝えられ・・・・・」大抵は、このように解説が成されています。難しそうではありますが、こういった事についてこそ、この講座では深く学んでいただきたいと考えております。メディカルハーブ、アロマテラピーを学びながら、自分の身体の仕組みを知る、良いきっかけになるかと思います・・・・


 太古の昔から人は香り(アロマ)や葉っぱ(ハーブ)を生活の中に取り入れてきました。そんな歴史をひも解きながら・・時には古代にタイムスリップしてみては如何でしょうか?

 


Karkadeからお知らせ

中野区・メディカルハーブとアロマの教室

Follow us

PAGE TOP