Welcome!

第295話 桜の開花宣言

3月 23rd, 2019

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ お元気ですかぁ~(*´▽`*)

 

3月21日、春分の日が過ぎました。

 

 

お彼岸の中日、この日は“陰陽の気入れ換わりの日”、この日を境に昼間が徐々に長くなっていくのですよねぇ~

“雀始巣”といって、スズメが巣作りを始める頃でもあり~、やっと、こんな季節になりました。

先日、東京でも“桜の開花宣言”が出されたというのに、翌日はどこかで小雪のチラつく寒い日だったりと、風邪ひいちゃうよなぁ~と(ひいちゃった感がある・・💦💦)チョッピリ体力的にも、自信を失いそうなこの頃ではありますが・・

 

また こんな風に、桜を見れると思うと、心・わくわくしますよねぇ~

 

 

🌸 桜 🌸

 

 

 

“桜始開”桜の花が咲き始める頃といえば3月26日頃のはずが、今年は?長崎では3/20日に、41年ぶりに早目の“桜の開花宣言”が出たそうなんですよね。

桜の満開を見込んで“桜祭り”みたいな催しを予定している地域では、満開日の予想が裏切られちゃってる昨今、今年もきっと裏切られちゃうんだろうなぁ~・・なんて思いながら、当家に隣接する公園の桜を眺めると、未だカチンコチン(゚д゚)!蕾も見えないくらいなんですよね。

 

「そんなに急いで咲かないでいいのよぉ~・・」

 

と、声をかけてみたけど、ある日、仕事から帰るとパァ~っと咲いて、次の日帰ると雨風に吹かれてバババッと散ってしまうんだろうなぁ~

…いつもの事(´;ω;`)ウッ…

月見草とかヨルガオのように、暗くなってから花開いて明るくなったら閉じるとかして少し休んだら良いのにね、桜はバババッと次から次から花を開いて、朝も昼も夜も咲き続けて私たちを楽しませてくれちゃうもんだから、疲れちゃうのでしょうね、きっと!!

散り際の桜の気持ちになって考えると「また来年ねぇ~~バイバイ(@^^)/~~~」って感じ。。

 

桜って、“花の命は短かくて”の、王道を言ってる気がするのはハイビだけでしょか?

 

 

 

とはいえ、桜🌸ばかりに気を取られててはいませんよぉ~ チューリップだって、見事に咲き始めております(ちょこっと早いか? (・・?

 

まぁ~先日、ひょんなことから写す機会がありまして、カシャ

 

 

チューリップって、朝になると花を開いて、夜は閉じちゃうのだけど寒いと花は開きませぬ・・・でも、暗い所でも温度が1〰2℃上がると花を開くんだそう

もう少ししたら続々と花が開花してきてきます・・・たのしみィ~

 

 

 

 

 

じゃ またね~✨✨

 

 

 

第294話 梅の花を観賞~🌸 🌸 

3月 6th, 2019

🌸  🌸  🌸

 

 

こんにちわぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

お元気でしょか?

 

3月に入った途端に☀が覗く日もあれば、雨☔が降ったりで「風邪をひいちゃった( ノД`)シクシク…」という方も多い、それに3月も6日といえば啓蟄、大地も暖まって土の中の虫が顔を出すころに・・・、こうしてドンドン春になっていくのよねぇ~。

我が家のお雛様もお蔵入りをすませ、日常の風景が戻って参りました。

あとは桜の開花を待つだけ?と思いながらも、2月のある日、梅の花を観に行って参りました。

 

 

 

🌸

 

「東風吹かば匂いおこせよ梅の花 あるじなしとて春奈わすれそ」

 

🌸

 

と詠ったのは菅原道真さん

 

左大臣藤原時平さんの策略にはめられて(( ノД`)シクシク…)大宰府に流される事になった際、紅梅殿の蕾がふくらんでいる様子をみて名残りを惜しんで詠んだ句、その後に道真さんは都を離れるのだけど、この紅梅殿の梅の枝が空を飛んで大宰府に参ったそうな・・・こんな風に、飛梅の古事が残ってたりしますよね~でも、ホントのところ、伊勢の白太夫さんという御方が、菅公に同情して苗を持参して筑後に出向いての事で、どうやら、藤原家に悟られないようにとの配慮からだったそうな・・・何時の世も同じですよねぇ~(´;ω;`)ウゥゥ こっちをたてればあっちが妬む、よくある事!!

なんて風な事を考え乍ら白梅をカシャカシャ📷✨✨写していたら、今度は、桃色の梅が枝を伸ばしてきた(←ほんとかよっ!!?)ので、違う色の梅を接写📷✨✨

 

  🌸 

 

・・・と、今度は淡い色の梅の花の香りがそよそよと酔ってきて・・

花をつけた枝がハイビの肩を撫でるので、仕方ないなぁ~カメラを向けて

カシャ📷✨

 

🌸

 

  🌸 

 

🌸

 

カメラマン📷✨✨は忙しいなぁ~~(*´▽`*)なんてね^_^;

🌸

 

  🌸 

 

🌸

 

湯島天神では、菅公に寄り添う梅の古事なんかを思い出しながら観賞したせいか、天神さまの境内の梅はどことなく哀れではかなそうで優しそうでいて、綺麗でした✨✨

 

当日は、あまりにも天気が良くて久しぶりに気分も良かったので、ぶ~ら・ぶらと、新宿御苑にはしご~~

 

 

こちらは、素心蝋梅(ソシンロウバイ)の花、花の少ない冬期に、そっと黄色い花を咲かせる蝋梅のひかえめで奥ゆかしい姿にちなんで、花言葉は「ゆかしさ」とか「慈しみ」とか・・・ロウを思わせる透き通った花びらが、とても好きです(*´▽`*)

 

 

やけに人が集まってるとおもったら、桜が開花しておりました、なんか・・今年の桜も楽しみになって参りました(*´▽`*) あとちょっとですかね(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

じゃ またねぇ

 

 

ありがとさまでした<(_ _)>。

 

 

 

第293話 春近い?おひなさまと~💛

2月 27th, 2019

 

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡  お元気ですかぁ~(*´▽`*)

 

 

先日訪れた公園で、福寿草が咲いておりまして、あまりにも鮮やかな黄色~✨✨ 眼👀が覚める思いがしました。新年を祝う寄せ植えを見慣れている方は、あれっ?って思われるかもしれないけど、路地植えは、旧暦の正月頃~2月中旬に咲く花なんですよねぇ~(*´▽`*)

つい先日・・・咲いてました❢❢

 

ん?今も咲いてると思う💛

 

 

 

 

そ・れ・と・・・

いつも眺める八百屋さん(←眺めるだけで、そこで野菜は買わないハイビ💦💦)で、浜防風を売っているのを見つけて、春だっ❢(゚д゚)!って思いました。

 

浜防風をご存じでしょか? ↓ こんな感じの葉っぱ🌿 🌿・・・

 

 

ハイビが生まれ育った家は、数分も歩けば砂地が長~く広がった日本海に到着する所、海岸線の一部に、春になると、わんさか浜防風が生えるところがありました。

ハイビの婆様=薬草ババア(←もぅこの世の者ではないが)は、湯がいて酢醤油に和えて食卓に出しておりましたが、子供だったハイビは、一回も口にしたことはなかったのよねぇ~(´;ω;`)ウッ…匂いが独特で辛くてマズイものとしての認識しかなかったんだけど、あれから幾歳(←ちょい古風に読んでね~イクトセって✨✨)今時は、刺身のツマとかお料理のあしらいについてたりするでしょか(^v^)

 

 

そ・れ・に・・・もぉ~すぐお雛様(*´▽`*)

これは、いつかの展示会で眺めてきました時の風景ですが、おしゃれね

日本のお雛様は(*´▽`*)。。リヤドロにも負けてません!!

 

 

 

 

 

🌿

 駅前の商店街に流れる曲も、時たま・・♪~あかりをつけましょぼんぼりにぃ~♬ (^^♪ の曲が流れて来てて、ついつい口ずさんでしまいます💛

例に漏れず、我が家でも、お雛様がお出ましに~(*´▽`*)

またまたお会いしましたねぇ~みたいな(〃艸〃)ムフッ

🌸 🌸 🌸

 

 

でも、毎年同じ御召し物なんですよね(;一_一)、お輿入れの時、お着替えは持ってこなかったんかな?(・・? (←無理もない!!セトモノですからぁ~ジャンジャン💦💦)

 

 

雛壇は、幅30㎝で完結(*´Д`)

ハイビには、丁度良い雛壇でございますぅ~💛

飾るのにも、仕舞うのにも・・5分もかからない所が気に入ってまっす

(*´▽`*)

 

 

 

これはチンゲンサイの真ん中の芯が育ってきてる姿、タッパーに水を張ってチョンと入れておいたら、こんな風に~~✨✨ いささか葉っぱが開き過ぎてますぅ~(´;ω;`)ウゥゥ 実際の露地栽培では4月から育てるみたい💦💦

ちょこっと早い栽培になってしまった感が・・あっははは(≧◇≦)も少ししたら、味噌汁のグにして、いただこうかと🍲

 

          じゃ またねぇ~

 

 

 

第292話 “マイペースの会”開催さる

2月 21st, 2019

 

 

お元気ですかぁ~(≧◇≦) こんにちわぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

いかがお過ごしでしようか?

 

 

白いクロッカス 花言葉は「青春の喜び」

 

寒い日があったと思うと暖かい日があったり、梅の開花も進んで春はすぐそこに~

(^。^)y-o○~なんて思っていると、(過ぎちゃったけど)2月19日は二十四節季・歳時記によると“雨水”=雨水がぬるみ、草木が芽吹き始める頃なんだそう・・・そぅ言えば、春の雨ね(*´Д`)雨降ったり気温が上がったりで、厳しい寒さもおさまってくれば今度は花粉ね(´;ω;`)ウッ…って思ってたら、もう、きてるよねっ花粉💦💦💦

 

 

過日、マイペースの会(←淑女の会(〃艸〃)ムフッ)が、地上52階のイタメシ屋で催されました。

 

お料理が運び込まれる寸前に夜景&お店の風景を~をパチリ

 

 

 

 

天空のイタリアン”というのがこの店のキャッチフレーズ、今回はハイビが幹事を担当(‘◇’)ゞ 地を這って生きてるから、非日常っていうのでしょうか?天空で開催✨✨ ビルの52階からの風景を眺めると、まさに天空だったかも~✨✨

 

“マイペースの会”過去にも数回blogにお披露目させて頂いてたけど、この会は、2013年、本業を持ちながらもアロマセラピスト資格のGETを目指してた出会った女史集団、今でも笑って話せるこのネーミング➡「マイペースの会」は、講師の先生には何気にハイビ達の講座に対する姿勢が気にくわなかったらしく、当の私たちは?といえば、“マイペースなのよ、私達は!!”みたいな感じでいた事から、ネーミングしたんだったけね

でも、みんな初心貫徹❢その年の秋には資格をGETしたもんねぇ~こんな私達ではありましたが、出会ってから6年たちます。年に数回集まった時のアレコレ、たまぁ~にblogにお披露目すると、「あらっ!?女史会ですか?」とか、「女史会、マダ続いてるの?」とかとか・・コメントくださる方もいらっしゃる(アリガトサマぁ~<(_ _)>)、こんなわけで、今回の集まりのご報告ちょこっと(*´▽`*)

 

集って挨拶も済んでスパークリングでカンパァ~イ✨🍷✨🍷✨✨していると、前菜が運ばれてきてパクパク食べちゃいまして、説明していただいたんだけど覚えてないの(泣ww 視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の五感で味わったつもりが、あっ(゚д゚)!香りを嗅がなかった(´;ω;`)ので、五感では味わってないかも(泣…💦💦 けど、食べる前に匂いを嗅ぐってのもねぇ~しかも何品も乗っかてることだし、“まぁ~いっか!?”

 

 

 

 

 

このレストランは“釜焼ピッツア”がご自慢、そこで焼かれたピッツアは、焼き立てホックホクでチーズもトロトロ~( ̄▽ ̄)だったんだけど、でも、考えてみたら地上52階に釜があるなんて重たくないかい?このビルディング大丈夫かぁ~って思いつつ(@_@;)地震がきたら仕方ないな( ノД`)シクシク…と覚悟しつつ・・味は美味でしたよ💛

 

このアツアツのピッツアを焼いた釜、窓に写って天空に浮いてる感じが面白い❢

遥かビル街の上にどっかと乗ってるようなドーム型の陶器みたいなヤツ、これがその釜🍕。

 

 

 スパゲッティも、何気にとろみがうまく素材を繋ぎ合わせてて美💛味💛、とろみの源は多分・・海老とイカとアボガドのせい?今度作ってみたい一品でした。その後のメインはお肉にソースの味が微妙に異なる温野菜がのっかって~これまた美味💛ハイビは✨✨🍷✨✨が進みましたですぅ~(*´▽`*)←3時間飲み放題付だったものだから、遠慮なくぅ~~あっはは(●^o^●)

 

 

 

シマッタ!!(゚д゚)! Desertをパクパク・・

 

・・・写真を撮る前に食べ始めちゃったものだから、「ハイビちゃん写真わっ❢写真❢写真・・❢」とせかされて、ペパーミントの葉っぱで隙間を隠して慌ててパチリ✨✨確か・・ラズベリーのsauceがかかってたアイスのような何かがあったな

 

夜も更け行く都会の夜景をパチリ

 

 

 

開始から2時間半過ぎても、眼下のビル街に灯る光は変わらない感じで、“都会の夜は眠らない”って誰かが言ってたっけ?と、何気に納得❢

                    

 

食べながら話して、食べ終わる頃になっても話は尽きない~~

近況報告から始まった話題の中心は、いつしかお金の話、家の話(一番若いレディーが家を買おうかな?と、思案中だった)、健康に関する話と、数年前の話題とは些か違ってきてる感じがして時の流れをヒシヒシと感じちゃいました。

かく云うハイビの身辺だって随分と変化したものなぁ~・・・

出会いがアロマだったけど、アロマに携わってる者はハイビ以外ゼロ(´;ω;`)ウッ・・

 

もうすぐ22世紀、「これからも美しくいようねぇ~っ❢」と・・・散会の時を迎えました。

皆、いろんな事に立ち向かっていて、励みになるよなぁ~なんて思いながら。

人を助けられるのは、ヤッパシ人であって欲しい・・かも。また会いましょう~~!!

 

 

 

じゃまたねぇ~

 

 

 

第291話テーブルウェア・フェスティバル☕

2月 7th, 2019

 

第291話 テーブルウェア・フェスティバルへお出かけしてきました (*´▽`*)🏆。

 

 こんにちわぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ いかがお過ごしでしょうか?

 

インフルエンザが猛威をふるってます

ハイビの周りでも、老いも若きもたくさんの方が罹患してて・・・

今、まさに罹っちゃってるという方は、暖かくして静養されますように・・

早く回復されますよう・・祈ってますよォ~

 

 

テーブルウェア・フェスティバルでの一コマ🌿 🌿🌿

 

 

 

多くの国の陶磁器・ガラス&クリスタルブランドの器が“Botanical”をテーマにコーディネートしてるブースは、とってもキラキラ~✨✨しておりました。

“Naturalな暮らしを愉しむ~”とかとか、テーマに沿ったセッティングの数々・・・実にワクワクしちゃいます。

ハイビは食器が大好きなのよねぇ~

(・・・の割には収集家ではございませぬが(* ´艸`)クスクス))

テーブルウェアーと言えども、器のみならず、それを囲む壁に掛かった絵画やタペストリーや花瓶に挿した花もそう・・・もうね、空間のデザインなくして語れない何かがあります!!

 

 

 

”Botanical Table~ナチュラルな暮らしを愉しむ~”と題されたブース

 

“アイブイブイ”の展示はこんな感じに・・

 

 

カガミクリスタルの展示コーナーでは・・・

カガミクリスタルは、江戸切子のロックグラスを見た時から何気に

気になってるところなんですけどね・・緑いろのカットグラスが斬新でした

一人一人のお席は、こんな風に・・・

 

初夏の頃にでも・・この色付きのグラスにはシャンパンか白のワインかなぁ~

なんてことを考え乍ら、広い会場をブラブラ~~♬

フランス・レイノー(RAYNAUD)の展示ブースの一つ

 

 

「食文化も芸術となる・・・」という価値観のある御フランス(*’▽’)のブランド、リモージュ焼きの白い食器が有名で、シンプルなデザインの食器が魅力のレイノーなはずが、斬新なデザインの展示もありました!

エキゾチックな感じがしなくもない!!したっ

このデザインには、石楠花、水蓮霧、寒葵、木蓮をあしらわれているそうなんですよね、この色使い、ヤッパおフランスだなぁ~て、まじまじと眺めて参りました。

白い食器が好きだなんて言いながら、ゴテゴテに塗り込まれたデザインも、素敵だな~(*´▽`*)なんてね💛

    

 

 

色に拘ったり、シチュエーションに拘ったりと、様々なtableコーデイネイトの数々・・

同じようにはいかないけども(ご予算が無理!!(´;ω;`)ウゥゥ)、お客様をもてなす際の風景の作り方の参考にデキルカナぁ~(*´▽`*) なんてね。もっともっといっぱいあるのだけど・・・一部だけご紹介です。

 

 

🌿 🌿 🌿

ずぅ~っと若い頃(20代の頃ね)、海外旅行先で知り合った現地の方にディナーに誘われた事が何度かあります。その頃のハイビちゃん、dresschordについての知識もゼロだったのよねぇ~・・普段着で出かけて“ヒャアアぁ~~!!”“っとした経験がありますぅ~!!

お人形さんの様なdress姿の奥様と蝶ネクタイを締めた旦那様と数組のご夫婦が・・(゚д゚)!!外国映画でしか見たことのないディナーシーンの再現かと思う風景が、そして食事処の風景もまさに、テーブルウェアフエェティバル状態だった気がします❢(今思えばね)

 

あれからです❢

西洋のお食事マナー講座をミッチリ修行しました

そして・・海外に出かける時は着物セット持参で出かけるようになったのよね~!!

外国人はドレスでお迎えするのだから、日本人は着物だ❢なんて考えからなんだけどね(*´▽`*)

でも、経験から言って着物でお邪魔すると、とっても喜こんでくれた感・大!!(*’▽)

 

    

フェス・では、展示即売会も開催されてて、これがまた楽しいんですよね~!!!!

ポルトガル製のにんにく壺と、肥前の波佐見焼の小鉢を所望して参りました

あっれぇ~っ((゚д゚)!エキゾチックな柄ゆきのおフランスの食器がイイとか言ってたわりには、普段使いの食器はかなり…地味ですかね?(〃艸〃)ムフッ)

 

ポルトガル製のにんにく壺については、次回にまた・・語らせて頂きまっす ^_^;

 

 

 

 

東京ドームでは、テーブルウェア・フェスティバルが終わると、今度は“世界洋らん展”なるものが開催されまして・・・また東京ドームに行かなきゃなぁ~ってな感じ💛(↑別に誰も強制はしてないけどね((´∀`))ケラケラ・・・

 

長々と、お付き合い頂きありがとさまぁ~<(_ _)>

 

じゃまたね~~🌿