Welcome!

第287話 人それぞれの“春の七草”

1月 7th, 2019

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

 

お正月も数日が過ぎると、道を通る車の数も増えて人の流れも戻ってきて、昔だったら“あ~ぁ・また一年が始まるのかぁ~”とハイビが言うと、先輩たちに“一年なんて、アッ(゚д゚)!と言う間に過ぎちゃうからモタモタしてちゃダメだよぉ~!!”と喝を入れられてたけど・・・

 

それが今ならわかる!!

 

まことにその通りでございます。先輩方は、だてに歳とってなかったんだってね(*’▽’)、モタモタしてらんないなぁ~という感じ。巡る季節を感じながら、今年一年も健やかに過ごしていきたいなぁ~みたいな( ̄― ̄)・・・

But 昨年のような夏の暑さは遠慮したいかも

神様・・よろしくねぇ~✨✨

  

 

(✿✪‿✪。) ←神様?

 

新春を向かえ皆皆様のご多幸を

お祈り申し上げます

本年もよろしくお願い致します。

karkadeメディカルハーブとアロマの教室

 

 

 

お正月に、御節を食べ過ぎてるわけでもなければ胃腸もいたって順調なのですが、どうもねぇ~1月7日が近づくと、“七草粥”という三文字が脳裏をよぎる~~(≧◇≦)

 

江戸時代に広まったとされる七草粥🌿を食す風習には、邪気を払うとか無病息災を祈るという思いが込められてるのだけど、食を意識したら、冬に不足しがちな栄養成分を青菜から摂取するというのが目的、しかも胃腸に負担のかからないお粥で食すって言うじゃない(‘◇’)ゞ

 

なんと体に優しい風習でしょうか!!ね(^_-)-☆

 

妙に感激するのだけど、この風習は、はるか唐の時代の“七種菜羹(しちしのさいこう)”を食べて無病息災を祈るといった風習があったそうな・・で、平安時代に日本に伝わり、若菜摘みや七種菜羹の風習が合わさって“七草粥”が食べられるようになったそうなんですよね。

 

何❢❢?若菜摘み❢❢?ハイビの脳裏に灯りが一つ・・・・

そう言えば、百人一首の中にある、光孝天皇さま(←この御方は、55歳で即位したのだけど、即位までは不遇の時代をおくられた方、即位してからもその不遇時代を忘れないよう、身近で煮炊きし、そのため御所もすすで黒く汚れ「黒戸の御所」と呼ばれていたと伝えられておりますが、この御方が詠まれた句に・・・

 

🌿 🌿

「君がため春の野に出でて若菜摘む わが衣手に雪は降りつつ」

🌿

 

という句があります。

もしかして、正月の七草を摘んでいたんかなぁ~なんて思うと、ビルがはびこった都会に住むハイビとしては、妙に懐かしい情景としてよみがえってくるんですよね(*´▽`*)着物の袂に草の露がちょこっとついたりして・・(←久々の、ハイビの妄想劇場でした✨✨ )

 

で、江戸時代の幕府が“人日の日”を“人日の節句”として五節句の1つと定めた事から1月7日に七草粥を食べるという風習が、民衆にも広がったそうなんですよね。「へぇ~そうだったんだぁ~」って感じ。

七草🌿の中味を探れば、芹(セリ)、菘(スズナ)は蕪、蘿蔔(スズシロ)は大根の事で納得はするのだけど、

薺(ナズナ)ってぺんぺん草の事でしょぉ~?(・・? とか、

御形って?(・・?

繁縷って?(・・?

仏の座などは花が咲いてる植物ならわかるけど、あれを食べるの?(・・?

ってな具合に、少し懐疑的((;一_一))なハイビ、今の季節(冬)の野菜というと、ネギとかホウレンソウとか白菜とか大根とかミツバとかゴボウとかレンコンとかとか、スーパーで山盛りに並んでるしね~色をつけるとたらニンジンなんかをちょこっと加えてお粥にして食せばいいんじゃないの?てな具合に思っちゃうのですが(←バチアタリなハイビちゃん(゚д゚)!)

ここは一つ季節を大事にしよう❢って、心に誓った2019年ですし・・

というわけで、ちょこっと“春の七草”っていうヤツをお買い求めしてみました。

🌿

 

 

 

🌿 仏の座(ほとけのざ・コオニタビラコ)

🌿 芹(せり)

🌿 薺(なずな・ペンペングサ)

🌿 御行・御形(ハハコグサ)

 

 

🌿 蘿蔔(すずしろ・ダイコン)

🌿 菘(すずな・カブ)

🌿 繁縷(はこべら・ハコベ)

 

 

(・_・D フムフム 植物観察・・は、済ませました。

 

ハイビは、お正月だからと言って、暴飲暴食はしてないし胃腸の調子がナンチャラカンチャラって事も無いしなぁ~・・明日はお休みだし、今夜はピノノワール片手にスパゲッチ~でも食べたいなぁ~っていう気分なのよねぇ~

 

というわけで、“春の七草スパゲッティ”を食べようと決めました( ̄ー ̄)。

 

(←こんな事言ってたら、なによぉ~ハイビちゃんったら、お粥で食すとは体に優しいですねぇ~なんて言ってたくせに(怒)って言われるだろうなぁ^・・と思いつつも、我が道を行くんだななコレガ・・・(〃艸〃)ムフッ )

 

 

何やら、古の時代に春の七草を刻むときは、唄を歌いながら刻んだっていう記録も残っているので、ハイビは、モーツアルトの旋律を(^^♪・・・鼻歌でも歌いながら~ふん♪ふん♬ふ~ん~♪♫🎶~~

 

刻んだ姿がコレ

 

 

 

味はお醤油をちょこっとたらして和風に(≧◇≦)、隠し味(旨味)には、米麹を少し加えて仕上げました。

ハイビの大食いはバレバレ~~なので、そのまんま、一皿をお披露目ね(^_-)-☆

 

 

 

あっ(゚д゚)!ピノノワールの画像を忘れちゃった・・( ノД`)シクシク… 残念❢

 

 

 

まぁ~こんな感じで、春の七草 を、頂きました(*’▽’)

 

 

じゃまたねぇ~

 

   

 

 

 

 

 

第286話 今年もお世話になりました

12月 31st, 2018

 

 

12月31日 いかがお過ごしでしょうか?

 

 

今年一年も皆様には大変お世話になりました。

2019年も、どうぞよろしくお願い申し上げます

2018年12月31日

karkadeメディカルハーブとアロマの教室

 

 

 

🌿 🌿

日本海側の雪のニュースが過熱する中、ここ東京は晴天続き、申し訳ないくらいありがたい🌸

でも、一方では大きな雪災害が起こらないように祈るばかり・・・神様ぁ~✨✨

 

 

大掃除も済ませ、大晦日の夜のご馳走、年越しそば、諸々の支度で大忙しでしょうかね?

昨日、仕事帰りにデパートに寄ったところ凄かった❢人が溢れてた(゚д゚)!まるで人の嵐(←ちょっと大げさか?)

人の波が押し寄せては遠ざかっていく、ただ遠ざかっていくのならいいのだけど、両手に抱えた荷物がぶつかるから怖い感じ❢なんて事言いながら、ハイビもその中に紛れ込んでお買い物をしてきましたけどね(* ´艸`)クスクス ^_^;

 

“年を越す”と申しますが、なんだか不思議な感じですよねぇ~(子供みたいな事言うなって?(〃艸〃)ムフッ )

お蔭様でございます❢

ハイビも無事に年を越せそうです、ありがとさまでございます

 

 

シテコブシの花が開いたところ

シテコブシの名前の由来は、咲き始めのつぼみの形やいびつな実の形が

握りこぶしに似ていることからだそうです。

 

 

花言葉は ”歓迎”✨✨

 

 

良いお年をお迎え下さい

 

じゃまたねぇ~

 

 

 

 

 

 

第285話  12月の晴れた日に・・🌿 

12月 27th, 2018

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

暮れの大掃除、お済みでしょうか?

ハイビですか?今年は・・・(*´▽`*)大掃除は、オサボリしています(〃艸〃)ムフ

いつも綺麗にしてるから、良いのよ良いのよ~(*´▽`*)

 

 

 

Xmasまじかの穏やかな天気のある日、今年の2月に一度我が家にお見えになった友人?同僚?後輩?(←二人の関係は、なんだろう?な関係の彼女)が、再度、東京地方へ遊びにやってきました。

彼女としては“毎日、真面目に働いている事だし、久しぶりに遠出して気分転換でも~と、自分へのご褒美✨✨”みたいな感じだったでしょうか?ハイビとしても、久しぶりに彼女と、のぉ~んびり散歩でも~と思っていたものだから「椿山荘の庭園散歩でも行きますかぁ~」に意見の一致をみていたこともあり、当日は二人揃って、いそいそとお出かけしてきました^_^;

 

12月の末だというのにこんな感じは、まるで秋の紅葉を愛でてる様な・・さぶいさぶい冬とは思えない日中でしたっけ。

 

 

クチナシの樹を発見(゚д゚)!実がたわわにawawawawa

 

「クチナシの色素はこれからとれるのですね~❢?」と、彼女が呟いた時、思わず”お喋りハイビ”が頭をもたげたけど、「いかんいかん(゚д゚)!今日は、のんびり曜日なんだからぁ~」と自分を抑えて、「ホントだぁ~」とだけ返答(*´Д`)

ホントは、「クチナシの英名はガーデニア、学名は“ガーデニア・ジャスミノイデス”はジャスミンにちなんで名付けられたそうなのよね~科名はアカネ科、原産地は日本とか中国とか・・熟した果実を摘み取って乾燥させてつかうんだよぉ~たくあん漬ける時なんかにも使えるしねぇ~・・・とか、クチナシの名前の由来は果実が熟した後も口が開かない(*´Д`)、口がない➡クチナシって名付けられたんですってぇ~~・・」ってな具合に、おしゃべりしたかったのよねぇ~~ね ★(^_-)-☆

 

万両の実もたわわに・・・

 

 

「こんな風景見てたら、ヤッパリお正月が近いかもねぇ~」と、ハイビ曰く・・

「ハイビさん、冬ですし12月ですし、お正月近いですよぉ~」と、彼女曰く・・

 

 

まさに、「本日はお日柄も良ろしくてぇ~♡」などと言いながら、お店の開店と同時にお店にGo!!

 

・・お蕎麦をいただく「無茶庵」の風景はこんな感じの門構え💕

 

 

お蕎麦は天ぷら付きで♥

 

大食いのハイビは・・・

あまりにも美味しいものだから、おかわりしたい(*´Д`)くらいでした。

 

 

 

お蕎麦も食べて、庭園を巡っているうちに、路傍に佇む七福神に目が留まり、思わず行きつ戻りつ庭園内をグルグル~@~@~やっと七福神が揃いましてございます❢

結構、真剣(?)に、行きつ戻りつして七福神のメンツを見つけては、写真をパチ✨パチ✨✨ やっとこ7人揃えて~~満足満足(*´▽`*)♡

それでは・・椿山荘の庭園に鎮座する七福神メンツのご紹介をちょこっと

 

 

 

 

どん尻を務めますこの御方は恵比寿さん~💕

足が何気に“うっふふ~💕”で、ハイビも彼女も、とってもお気に入りに~

 

「布袋さんも足裏を見せてるのだけど、恵比寿さんの足の方が可愛いよねぇ~きっと、お顔の表情の違いが影響してるのかね?」とか、「石工が違ってるのかもねぇ~」なんて風に、足の指の可愛らしさに一目ぼれしつつ、「こんなたわいない会話もいいものですよねぇ~(* ´艸`)クスクス」な時間を過ごして参りました。

 

帰り際、椿山荘のバンケットホールの中央エントランスに、Xmasツリーが飾ってあるのに気が付き、「あれぇ~来た時あった?」と、来た時は二人とも気が付かなんだ・・・きっと、お蕎麦で頭がいっぱいだったんだねぇ~(´;ω;`)ウッ…。

 

 

 

帰り際の二人の会話「うっふふ、未だだけど、大きなXmasツリーなんかを見ちゃったら、Xmasが済んだ感じですね、それに年越しそばを食して、新年の七福神を巡る旅もしちゃったし・・あとは・・おみくじでもひいたら完璧な感じですね~と二人。

(〃艸〃)ムフッ・(*`艸´)ウシシシ・(* ´艸`)クスクス・((´∀`))ケラケラ 笑いが溢れてきちゃいました。

 

なんと・・・な二人でしょうか!?おめでたい

 

 

来年も良いことたくさん巡ってきますようにぃ~~(*´▽`*)みたいな一日で、楽しい時を過ごして参りました。

 

 

 

じゃまたねぇ~(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

第284話  メリ~クリスマス🌿🌿

12月 24th, 2018

 

 

 

楽しいクリスマスイブをお過ごしでしょうか?

ハイビも・・Xmas気分に~~、 のぉ~んびりと過ごせております(*´▽`*)オカゲサマです。

外はお天気いいのですが、公園の桜の樹は、少々・・のたうち回ってる 風が強いのね(´;ω;`)

でも、今日はクリスマスイブ

 

星の数よりたくさんの幸せが おとづれますように~☆と彡

僭越ながらも、🎄Xmascardをお届けね

 

 

 

冬至も過ぎた事ですし、これからは日脚が伸びていきますぅ~あぁ~楽しみ☀

とはいっても伸びる日脚は畳の目ほどづつなんだそう(なんと・・細い!!)、冬至を一年の始まりとした時代もあったのよねぇ~、もともと陰陽説によると冬至の地点は「一陽来復」、“陰”が極まった時が過ぎて再び“陽”が兆してくる事を表していたのだけど、今では”悪いことが続いた後にめでたいことが訪れること”も「一陽来復」というようになってきてる・・・嫌な事がいっぱいあったなぁ~と振り返ってる方々は“”これからは陽転する時だ“”って思って、頑張ろうではありませんか

 

それと懸案だったモロモロ(ハイビの心💛の中でのね(^_-)-☆)年内のうちにご報告したいとおもいましてね(えっ(゚д゚)!誰も期待してないって❓(´;ω;`)ウッ…そな事言わんで聴いてよねぇ~)

 

まずは、今年の最後の講座、高齢しかも画家の生徒さま・・・ハーバリウムでどんな作品を作られたかっていうお話ね(*´▽`*)

当日は少し暖かな日ではありましたが、赤いカシミアのセーターを粋な着こなしでお見えに~

 

で、出来上がった作品が  コレ

 

真っ赤なバラ一輪がなかなか効いてて・・素敵でした~(*´▽`*)

お顔が見えないのがいささか失礼とは思うのだけど、「blogに記事を書きたいのけどお顔も入れていいですかぁ~(・・?)」と尋ねた所・・・

 

 

「 だっっっっめぇ~っ~~( ̄д ̄) 」と、ひと声

「つ」の数だけ、嫌だっ!!(゚Д゚)ノって事を物語ってるぅ~~💦💦 

 

そしたら首でスパッと切れちゃうよぉ~と思いながらも仕方ない( ノД`)シクシク…個人情報保護には配慮せねばと、胸の辺りまでの写真になってしまいました(失礼_(._.)_・・)まぁ~こんな感じです。

お蔭様で、無事に・・今年の最後の講座が修了しました<(_ _)>アリガトさまでした・

 

 

 

それと・・麹デビューその後のご報告(*’▽’)

 

塩麹を作り始めて1週間過ぎた時の様子がこれ

 

毎日1回、コネコネしてました( `―´)ノ。

指でつぶせるようになったのは1週間たったころ、粥状になったのは10日目頃、“1週間~10日はかかる云々”って書いてあったけど、やはり10日目がミソだったのね?と納得❢

 

麹菌って、カビた穀物=カビの一種((゚д゚)!キャッ!!)

例えば、腸内細菌には、良い菌(善玉菌)、悪い菌(悪玉菌)、ズルい菌(日和見菌)が居るように、カビにも“良いカビ”と“悪いカビ”が居て、“麹菌は良いカビ”って事になるでしょか?で、それを作ったのが麹ということになるのね。麹菌は、2006年の日本醸造学会大会で、国を代表する菌「国菌」に認定されているそうで、麹の歴史は1000年前に遡るっていうじゃない❢(゚д゚)❢

 

ふうぅ~(*´Д`)だわぁ~!!

 

今日は、Xmasイブだし・・麹の歴史とか生体を探るとかするには気力がイマイチ(´;ω;`)ウッ…なので、とりあえずは日々の麹作りの進行状況のご報告にとどめておこう~って、10日目になったので、早速、紅鮭を塩麴漬けして焼いてみました。

 

焼いてみた

 

 

 

紅鮭は薄塩ではあったものの、麹の量が多すぎた帰来が・・・薄味好みのハイビとしては、少し・・しょっぱかった( ノД`)💦💦鱈とか、淡白なお魚にまぶして焼くと良いかもでぇ~す。粕漬の感覚でいたのが間違いの素だったかも❢❢

次からは、もうちょっと少なめでOK勉強になりました。

そして、他にもいろぉ~んな材料にちょこっとづつまぶして利用しておりますが、いろんなお料理に使ってると言っておきながら、食す前に気が付いて写真に残せた画像はこれだけ・・トホホ😢(泣

 

青梗菜とか蕪のメニューとか、キノコとか、厚揚げとかとか・・何にでも使えて旨味も感じられるから素敵な調味料です💛

 

楽しい遊び(←遊びだなんて・・お料理です✨✨)をまた一つGET(*´▽`*)でございます。

 

 

じゃまたねぇ~

 

 

 

 

 

 

第283話  石の話✨アゲート✨✨

12月 18th, 2018

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡❢

 

 

 

実は、今、朝の4時過ぎ(*´Д`)

 

外は未だ・・真っ暗ぁ~~

昨日からいろいろやってて朝になっちゃいました。今寝ちゃったら、明日(今日か?)多分寝坊するに違いない❢ので、今夜は(昨夜か?)寝ないで明日に(今日にか?)続けよう~って思ってね、今の東京の気温は3℃だそう、ハイビの居る部屋の温度は12℃(*´Д`)暖房は点けてませぬ(〃艸〃)ムフッ でも“たくさん着込んでいるから大丈夫~♬”(←イナバ物置のCMみたいね(* ´艸`)クスクス)

 

って書きだしたのは数日前の朝方・・・

今は、いつかの昼間ねぇ~外は冬晴れ気温は‥ん?何度だ(・・?

  今年最後の講座におみえの方を待つ間に~

 

今回の話題は“石”✨✨

ふとしたきっかけで、昨年から始めた石のアクセ作りも未だ続いております。イジイジこさえた作品を、ちょこっとづつFB(←フェイスブックね)で、“アトリエ・ナンチャラカンチャラ~” 屋号を付けて、石の作品をお披露目してるのだけど、それに纏わるお話で~す。

 

この石は“ボツワナアゲート”という石で、アフリカのボツワナから産出されたアゲートだから“ボツワナアゲート”、日本名は“瑪瑙”(メノウ)なんだけど、縞が入ってるから“縞瑪瑙(シマメノウ)”ね(^_-)-☆

ボツワナアゲートの特徴は、白黒の縞模様が入っているのが特徴ね❢あっ(゚д゚)!地色が茶色もありまぁ~す✨✨

  

 

 

 

 

メノウは先史時代から加工されてきている石なんだけど、宝飾品として利用された鉱物のうちでは最も歴史が古い種類、ローマ時代では、カメオや印象に使われたりサイコロを作ってたっていうから面白い💕ローマ人もスゴロク遊びでもやってたのかしらぁ~(・・❓ 謎だわね

 

← これがローマ時代にメノウで作られたサイコロ、小さな点を打刻して表面にパターンを掘り込んでいるんだとか。

 

 

メチャクチャ暑かった( ノД`)夏も終わりを告げるかな??と、例年になく遅めの秋の気配を感じた頃、アースカラーの石を集めて秋の作品を何にしようかなぁ~と考えてた時、このボツワナ・・が、ふっと、頭に浮かんだのでした。

「ボツワナアゲートのペンダントとブレスレットでトータルコーディネートは如何?」✨✨

ってな具合にWirelappingして投稿した所、「ハイビちゃん写真撮るの巧いね~」と、早速リアル友人からめーるが~~✉

 

 

えっ(゚д゚)! マッジ!!?マジすかっ!!?マジッ!!?(驚 の瞬間でした。

 

 

その時の投稿写真が・・・コレ ↓

 

  

 

 

 

なんてことはない

実はこれ、パソコンのカバー部分にチョコンと乗せて📷✨✨カシャッ✨っと写したもの、出来上がって直ぐに記録として残すのだけど、そのまんま投稿しちゃった((´∀`))ケラケラ✨✨

投稿写真を見て「・・・これ、良いですね~💕」と言って下さる方に対して、少し罪悪感を感じた瞬間でもありました。ハイビのパソコンの表カバーの色は渋いというかニブイ金色✨✨ピッカピカの金色でないのがよかったんかな??

 

褒められて嬉しくないはずがない、メチャクチャ嬉しかったぁ~(*´▽`*)

 

けど真面目に撮影しなくっちゃなぁ~っと反省

 

でも、このボツワナアゲート以外にも、幾つも石の投稿をしてるのになぜアゲートが気になったのかなぁ~?そう言えば彼女、夏の作品の中で気に入って下さった石も”ブルーレースアゲート”アゲートを気に入ってくれたっけ・・・どうやら彼女はアゲート(メノウ)が気になってるらしい(゚д゚)!と、アゲートに纏わる石の云い伝えが脳裏をよぎったわけね。

石の色や模様も選択肢の一つではあるけど、でも月日がドンドコ進んで環境も変わると心境にも変化が起こって選ぶ石の好みもちょこっとづつ変化していくもんだから、今の彼女の心境は、夏頃からずぅ~っと・・・・なのかなぁ~ってね。

 

  ・・・・

 

石にまつわる話と言えば、ギリシャ神話の中でのアメジストや、ローズquartzのお話などはチョー有名❢ご存じの方もいらっしゃると思いますが、日本にだって石に纏わる伝説は残っている❢古来から日本人は石や岩を霊的なものとして崇拝したり、その霊的な存在は妖怪の隠れ場所でもあった・・云々・・等という風にね、“夜泣き石”とか“声を発する石”とかとか、些かこわそげなお話が残っておりますよね~(怖い怖い( ノД`))!!  

 

ありゃまっ❢❢なんで、こんな怖ろし気な話になっちゃうんかなぁ~(´;ω;`)ウッ…ハイビが言おうとしている石に纏わるお話は、夜泣き石の話ではなくって(*´Д`)・・

 

アゲートが気になっている彼女の心境を探ってみるっていうか(←コレって犯罪?(・・? )多様なエネルギーを持つ石、アゲートには人間関係の結びつきを強めるとか、心身のバランスを整えるとか、肉体の癒し・修復、精神的傷の修復、家族関係を改善するなどの言い伝え(パワーストーン)があったりするから、モシカシテ彼女・・・・なのかな?なんて思ったりもしたのだけど、石が何かをしてくれるわけもなく、ただこの石を見ていると、何気に意欲がわいてくる!とか、癒されるとか・・こんな気持ちが沸き起こってきたら、きっとそこには石のパワーが伝わってるのではないかな?なんて思ったりしてるんですよね💛  と、 まっ・・・こんなわけですぅ~(*´▽`*)

 

 

年末になり、何かと人の動きが怪しくなってまいりました(゚д゚)!

普段混まない道でさえ人がウロウロ・・・

酔っ払い(かな?と思われる殿方)なんぞとすれ違う際には、不意に抱き着かれちゃうんじゃないか!!?()なんて不安もよぎったりするこの季節(えっそんなことあるわけないですって~いやいっや・・用心するに越したことないよぉ~ )

 

長々とお付き合いくださり、ありがとうございました<(_ _)>

 

じゃまたねぇ~(@^^)/~~~