第329話 お手製のハーブコーディアル

7月 7th, 2020

第329話 お手製のエキナセア&ジンジャーのハーブコーディアル

 

こんにちは~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

はやいもので“小暑”に。

 

あつい風が吹いてくる季節、梅雨の湿気を伴って蒸し暑く、湿っぽさの中にも夏の熱気が感じられるようになる頃ι(´Д`υ)アツィーですが、

 

如何お過ごしでしょうか?

 

 

白南風の夕浪 高うなりにけり  ~ By芥川 龍之介さん

 

 

白い南風って?

梅雨明けの頃に吹く南風を”白南風”と呼び、風に白い色を感じる頃なんだそう・・

梅雨入りの頃に吹く南風を”黒南風”、中頃は”荒南風”、梅雨明けの頃の南風を”白南風”という風に呼び分けたそうなんですよね、吹き抜ける南風に「黒」「荒」「白」と色を感じるなんて、なんとシャーマニックな事でしょうか!?ですよね。

 

 

さて、今週の講座にお披露目のwelcomeドリンク(*^-^*)は、何にしようかなぁ~?と、月曜日の夜遅く、“薬草ババア”に変身します。頭に黒いトンガリ帽子ならぬ手ぬぐいを巻いて・・・エニシダの枝でもあったなら、このまま夜空に飛んで行ってしまいそうな・・・

 

ハイビ魔女の姿

こんな感じに箒に乗って・・キャアア~~ッ!!

 

 

 

教室再開後のwelcomeドリンクは、ハイビ魔女((゚д゚)!)特性のハーブコーディアルです。

春先の紫外線が強くなる頃はヒース&レモン、風邪予防にエキナセア&レモン、花粉症の予防・症状軽減にはエルダーフラワー&レモン・・と、時期に合わせて作っておりますが、今週はエキナセア&レモン&ジンジャーにしてみようかと(*^-^*)。

何気に“天の声”がしてまいりまして・・

きっと誰かさん、調子を崩しているのかも?ということで、天の声に従って(*^-^*)。

 

材料はこれだけ(*^-^*)

ハーブ(エキナセア)、レモン、ショウガ、はちみつ

コーディアル作りに使う甘味は、いつもならキビ糖を使うのだけど、今回はショウガのはちみつ漬けがあるのではちみつを、ショウガともども使用することに(*^-^*) 最後に生のショウガを擂って投入~✨✨

 

ショウガというと「体を温めてくれるから冷え性の方にお薦め~」なんて言う方もいらっしゃいますが、実際は冷え性の改善には生ショウガよりも乾燥ショウガの方がおススメ、生のショウガの辛味成分(ジンゲロール)が体内の熱を取り、体の表面を温めて発汗作用を促してくれたりと、即効性もあるのでどちらかと言うと風邪のひき始めにおススメの素材です。

また、新陳代謝を高めて体を温めて胃の調子を整えてくれる(食欲不振の改善など)、発汗・利尿作用があるのでむくみでお悩みの方にもよろしいのよね~・・・ってな風に言うと、えっ(゚д゚)!「ハイビちゃん風邪ひいちゃったのぉ~‼?むくんでるのぉ~!!?まさかねぇ~(・ω・)?」と言われそうだけど、「そそそ!まさかですよ¡!((+_+))風邪などひいておりませぬ、むくんではおりませぬ・・・ただ、乾燥ショウガの在庫がないだけなのよね(´;ω;`)ウゥゥ・・・」

 

生姜は薬膳でも中薬の一種として、春は風邪・花粉症の予防と治療の観点から“解表類(発汗、解熱の働き、寒気、頭痛。疼痛などに効果)”として、また、梅雨時期の対策としての“寒湿は辛温の食薬で湿を発汗”➡“辛温発散類”の中薬でもあるのよね・・

 

そして・・出来上がったのがコレ

今回は、ちょこっと可愛めのボトルに入れてみました(*^-^*)

お持ち帰りにも便利💛なように~♪

 

ジンジャーの効き目が・・ピリッとした感じがイイ感じ~です💛

炭酸水がお好みの方は、炭酸水で割ってお飲みくださいませ<(_ _)>

 

 

じゃ またね

✿ ✿ ✿ ✿

This entry was posted on 火曜日, 7月 7th, 2020 at 5:50 PM and is filed under ハイビスカスのつぶやき, メディカルハーブ, メディカルハーブ・野菜・香辛料, 季節の便り. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.