第295話 桜の開花宣言

3月 23rd, 2019

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ お元気ですかぁ~(*´▽`*)

 

3月21日、春分の日が過ぎました。

 

 

お彼岸の中日、この日は“陰陽の気入れ換わりの日”、この日を境に昼間が徐々に長くなっていくのですよねぇ~

“雀始巣”といって、スズメが巣作りを始める頃でもあり~、やっと、こんな季節になりました。

先日、東京でも“桜の開花宣言”が出されたというのに、翌日はどこかで小雪のチラつく寒い日だったりと、風邪ひいちゃうよなぁ~と(ひいちゃった感がある・・💦💦)チョッピリ体力的にも、自信を失いそうなこの頃ではありますが・・

 

また こんな風に、桜を見れると思うと、心・わくわくしますよねぇ~

 

 

🌸 桜 🌸

 

 

 

“桜始開”桜の花が咲き始める頃といえば3月26日頃のはずが、今年は?長崎では3/20日に、41年ぶりに早目の“桜の開花宣言”が出たそうなんですよね。

桜の満開を見込んで“桜祭り”みたいな催しを予定している地域では、満開日の予想が裏切られちゃってる昨今、今年もきっと裏切られちゃうんだろうなぁ~・・なんて思いながら、当家に隣接する公園の桜を眺めると、未だカチンコチン(゚д゚)!蕾も見えないくらいなんですよね。

 

「そんなに急いで咲かないでいいのよぉ~・・」

 

と、声をかけてみたけど、ある日、仕事から帰るとパァ~っと咲いて、次の日帰ると雨風に吹かれてバババッと散ってしまうんだろうなぁ~

…いつもの事(´;ω;`)ウッ…

月見草とかヨルガオのように、暗くなってから花開いて明るくなったら閉じるとかして少し休んだら良いのにね、桜はバババッと次から次から花を開いて、朝も昼も夜も咲き続けて私たちを楽しませてくれちゃうもんだから、疲れちゃうのでしょうね、きっと!!

散り際の桜の気持ちになって考えると「また来年ねぇ~~バイバイ(@^^)/~~~」って感じ。。

 

桜って、“花の命は短かくて”の、王道を言ってる気がするのはハイビだけでしょか?

 

 

 

とはいえ、桜🌸ばかりに気を取られててはいませんよぉ~ チューリップだって、見事に咲き始めております(ちょこっと早いか? (・・?

 

まぁ~先日、ひょんなことから写す機会がありまして、カシャ

 

 

チューリップって、朝になると花を開いて、夜は閉じちゃうのだけど寒いと花は開きませぬ・・・でも、暗い所でも温度が1〰2℃上がると花を開くんだそう

もう少ししたら続々と花が開花してきてきます・・・たのしみィ~

 

 

 

 

 

じゃ またね~✨✨

 

 

 

This entry was posted on 土曜日, 3月 23rd, 2019 at 4:06 PM and is filed under ハイビスカスのつぶやき, 季節の便り. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.