第241話 マイペースの会🌸開催される

10月 24th, 2016

第241話 マイペースの会🌸開催される

 

天高く、ハイビ肥ゆる秋・・ナンチャッテ💛

こんちわぁ~お元気ですか❢?

晴れた日の空はこんな感じで・・秋の空~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ね。

p1140193

 

巷では、金木犀の香りが賑やかになったと思ったら、吾亦紅の花穂がひっそりと咲き始めてて、本当に良い季節ですよねぇ~と言いたいところなんだけど、北海道では雪が降ったそうな・・風の色、音、匂いも変わったことだし・・・

 

 

10月のとある日、知り合いの誕生日の朝、「お誕生日おめでとうございます・・云々・・」とメールしたところ、「・・(前文略)・・blogを見る限りは元気そうだけど、ハイビちゃんはお元気なの( ̄д ̄)❢?」との返信が・・

ヤッパシ(;一_一)ハイビの消息確認はblogなんだよなぁ~って思いつつも、いつも気にして頂けてることに感謝(*’▽’)した次第。

以前、某●印が売り出した電気ポットのCMで、田舎で一人住まいの母親が、電気ポットのお湯でお茶を飲む(ポットのSWを押す)事によって、都会に住む息子が、母親の消息を確認できる・・みたいなのがあったような?時が流れて今はポットのSWの代わりに、メールだのラインだの・・電波少年・少女、電波爺様・婆様と、老いも若きも皆電波まみれの昨今、VDT症状の病症も急増しておりますよねぇ~(´;ω;`)。

 

乗り物の中でも、街中でも、画面を見ながら歩いている人の姿を垣間見て、「何を求めてどうなっていくのでしょうかね?」とは、オーストラリアから一時帰国されて9月から当教室に通い始めて下さっている方との雑談のひとコマ、日本に戻って来て、歩きスマフォ&タブレットの現状は異様に映ったんだそう、最も日本にずぅーっと住んでるハイビだって、今の風景は異様だと思っているくらいだから当然の感想に思いますわ。

そのうち、取り締まる法律ができちゃうかもね~

街のあちこち、駅や道端の電信の影とかに警官がウジャウジャ立ってて、ちょっとでも路上でスマフォやらパッドやらを操作するもんなら

「はいっ✨罰金◯◯◯円❢」みたいな

・・まさかね~(・_・)

・・・・いやっ(;一_一)今の政権ならありうるかもォ~~怖ぃ怖ぃ

それに最近は、通勤電車の人身事故の多い事と言ったら半端ない線路に人が落っこちたり・・昼間も結構多発している原因には、歩きスマフォがあるんじゃないかってハイビはにらんでるのですよね~(▲д▲)ホームでも階段でも、歩きスマフォやってない人を探す方が至難の業ですよね。

 

 

まぁ~世間はこんな様子の今日この頃ではありますが・・・

 

ハイビ事、先日、マイペースの会🌸(例の女子会ね)が催されました(*’▽’)

今回は残念ながらホーさん&イーサンは欠席でして、シーさん、ツーさん、ハイビの3人での会合と、あいなりました。

今回の幹事さんは、ツーさん会場は都内の某所°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

himitu

 

灯りを付けた風景はこんなだそうなんだけど

私たちの開宴は夜の19時からだったので、明るい風景はみてないんだけどね、

実際は、こんな感じの暗がりがで、・・✨天井に灯るランプも何気に・・・

     1-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  1-2

 

 

またまたTV・CMじゃないけれど「天井が高いっていいよねぇ~」

(←ウソはついてなぁ~い

インテリアは古都チェンマイにある高級リゾートホテルをイメージして、本物の素材を使って現地で製作した家具を所々に配置しているらしいのね、

でも、暗くてよく見えなかったんですけど(ノД`)・゜居心地はとてもヨカッタ💛

このお店のお料理はタイ料理でも、フレンチやイタリアンなどの西洋料理の技法も混み込みの創作料理なんだそう・・(*’▽’)

で、テーブルには幹事さんの名前入りのwelcomeカードが何気に添えられてて(*^-^*)、

 

2

welcome cardには、幹事役のツーさんの名前が記されてました

もう既にお店に対する評価は★3つですぅ~みたいになっちゃった(ハイビは単純かつ感激屋さんねぇ~)

まずは、スパークリングでカンペ~ィ

 

厳かに会は進行して参りまして、いつもの通り堅いことは抜きにして、お互いの近況報告なんぞをポツリポツリと、日々の中での進歩・後退(ん?)な報告で、尽きることが無かった感じが・・というのも、普段は9時過ぎにお開きになるはずの会が、今回は気が付いたら、もう10時だった(=22時(゚д゚)←良い子は寝る時間ねぇ~(´;ω;`)ウッ…)

 

 

運ばれてきた御料理は・・

前菜(*^-^*)は、ガラスのプレートでお目見え

3

 

ガラスの大皿にちょい小さい器で盛り付けて、その上にのっかったレンゲにもご馳走がちょこっと(←ケチなわけではないのでしょうが・・もチョイ食べたかったなぁ~)見て楽しい~食べておいしい

器の使い方などは勉強になったかもです💛

 

次のお皿は焼き魚ではなくってぇ~スモーク・サーモンです

容をとどめたまんまで出てきたときはビックリ 添えられたソースがこれまた美味~💛

葉っぱもお上品に添えられてで(←ホントの事言えば、もっと食べたかったけどね)、ディルの葉っぱがやけに新鮮だったなぁ~

普段の(ハイビの)料理ではあまり使わないディルの葉っぱも、たま~に見かけると新鮮

4

 

6

 

ディル(学名:Anethum graveolens )

セリ科の一年草で、和漢名は「蒔蘿」(ジル)、BC4000年にはメソポタミアを征服したシュメール人によって栽培されその後、中近東や欧州に広がったと考えられているそうなんですけど、中国には8世紀頃に入ってきて・・・とすると、日本にはいつ頃入ってきたんだろう??いつもの癖がウッ…

スパイスとして用いられているのは種子(=ディルシード)なんだけど、プレートに添えられた若葉には爽やかな辛味があって、今度、ディル・ビネガーでもこしらえようかなぁ~(*^-^*)なんて気分にもなっちゃいました。

ディルの語源は「鎮める」という意味のスカンジナビア語に由来し、漢方名の「蒔蘿」は、駆風剤を意味しており、芳香性健胃剤、駆風剤として使われたり、種子を水蒸気蒸留した蒔蘿水は小児の食べ過ぎなどにも用いられたそうなんですよね~📖

西洋では、乳汁や尿の分泌促進作用とか、生殖力抑制作用があるとされていたらしいよ(;一_一)、他には嘔吐、ヒステリーにも効果があるって考えられてたらしい・・肉・魚の匂、い消しに止まらず、働き者のディルさんですよねぇ~( ̄▽ ̄)。

 

今回は、料理の数々を記録に残そう(*´▽`*)・・てな意気込みで出かけてみたけど、ヤッパリねぇ~食いしん坊のハイビには至難の業でした。

 

メインの皿を平らげた頃になって・・・・

7

 

 

「あれっ(゚д゚)!ハイビちゃん、メインの写真撮ってなかったよぉー❢」

声が飛んできた

ハッ

(←( ノД`)早く言ってぇなぁ~)

・・しぃ~ん・・(´;ω;`)ウッ・・・後の祭り状態 

残ったソースにはほんのりとレモングラスの香りが・・

タイ料理には欠かせない香草🍂だけど、見方を変えるとアロマの世界じゃ”虫よけスプレー“に活躍するあのレモングラスですよね(゚д゚)!これって、ある意味”身土不二“?

 

 

シーさんは、いつもの如くお肌は艶々~ピカピカで充実してそうで幸せそうなんだけど、少し瘦せてたかな?聞くところによると、エナジーが枯渇してきた感じなんだそう・・

(´―`*)ウンウン!!わかるよぉ~エナジーが枯渇するって感じは!昨年の夏過ぎにハイビもそんな感じで、死にはしなかったけど、若さがどっかに吹っ飛んでしまった気がしたもんねぇ~このまま老いが覆いかぶさってきちゃうのかな?なんて思ったら悲しい気分にもなったけど、時が解決することもあるよなぁ~(*´Д`)ってね。

ツーさんと言えば、お会いしない数か月の間に、悲しい出来事があったり引越しをしたりで相当過酷な日々を送られてた様子、それを乗り越えて、新しい事に向かって目がキラキラ✧◝(⁰▿⁰)◜✧ってしてたっけ。何やら、本業(建築)の試験なんか受けちゃってて、一次試験が通ったら12月に二次試験が(・_・)あるそう・・悲しい事もあった様子だけど、自分を信じて挑戦の日々を送り始めてた。若さってスンバラッシー( ̄▽ ̄)の瞬間だったかも。

ハイビですか?己のバカさ加減を露呈💦💦大爆笑されて参りました(´;ω;`)「ハイビちゃん、バカじゃないのぉ~❢」ってね、そうなんだよなぁ~ハイビは大馬鹿モンですわね、ハッキリ言われてやけに納得( ̄▽ ̄)

 

そんなこんなで話し込んでると、料理も済んでdesertがお目見え~(^^♪

8 9

 

 

普段、食後のデザート(ケーキとかモロモロ・・)は敢えて所望しないハイビではありますが(ナシテ?)黒い陶器に白い器が乗った姿とか、場の雰囲気につられたって言うんかな?シッカリdesertと紅茶も美味しく頂いてきちゃいました(*’▽’)

ただ大食いなだけかもしれないけどね。

 

次の幹事役は、シーさん、開催は来年の2月頃~もう、来年の話をしてもおかしくない頃になっちゃって・・(゚д゚)!

一年の過ぎるのが、早いと言えば早いけど・・・

やらなければならない事はやったし~

いっちょうまえに病気もしたし~

今年は、もう・・・思い残す事ないなぁ~(ちょこっと気が早いか な )

 

 

じゃまたね~ん (^^♪

This entry was posted on 月曜日, 10月 24th, 2016 at 11:25 AM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.