Archive for 4月, 2017

第261話 桜・回顧録

4月 20th, 2017

 

 

こんちわぁ~(^。^)y-.。o○

北海道にお住いの方々にとっては、これからが桜の季節と伺っておりますが、ハイビんちに隣接する桜は見ごろも過ぎて、この頃の桜の樹はこんな感じに~(*’▽’)

 

 

今年はまた、おみごとな枝ぶりでした!

・・・が、毎年ある季節になると、枝をバキバキ折っちゃう人がいる(*´Д`)

いやいや、あの方々は公園の管理局の方々ねぇ~

仕事から帰って、切られた枝が地面に山積みになってる姿をみて「来年の桜は大丈夫なん?」と、不安になるのですが、心配無用❢毎年ちゃんと咲くのですよねぇ~。。

 

 

昨年の11月、雪の日の姿・・

枯れ葉の残った枝が寒さに凍えておりました(と思います)11月24日、東京に初雪が降った日ね✨、白いポチポチは雪んこ。o○ 寒そうでしたが、あの時から既に今年の開花に向けて踏ん張ってたのよねぇ~❢❢

 

 

🌸 3/30・・おっ(゚д゚)! いよいよ開花の兆しが・・

 

🌸 4/3・・ちょこっと足踏み状態の気もした・・

 

🌸 4/4・・うっひゃぁ~咲いてきた咲いてきた❢❢

 

🌸 4/5・・垂れ下がった枝の開花が目立ったっけ(*’▽’)

 

 

しかし・・気が付くと(゚д゚)!5日以降~9日までの写真がない❢❢

ん? ナシテェ~~(*´Д`)

多分、家には帰って来ていたしぃ~

今思えば、昼間はドタバタ夜は疲れてバタンQ~~の日々だったかもォ~(。´・ω・)?

ややしばらくして

 

🌸 4/9 この日は早い時間の出勤でして、撮影したのは朝の5時半、

未だ、電灯がともってる頃・・・

何気に、今日を逃してなるものか(゚д゚)!みたいな(*´▽`*)・・・

小鳥の声もしない頃、こっそり窓を開けて見やると

ヤッパシ❢❢   満開   でした。

明るい空の下で見たいなぁ~と、後ろ髪魅かれる思いで出勤したことを覚えてます。

 

 

🌸 4/10・・昨日の今日ではありますが、日中に✨ パチッ
・・

花散らしの風が吹く前の一時でした(*’▽’)

 

 

昨年の記録と比べると、やはり今年は一週間遅い感じの開花ではありましたが、綺麗さは年々~増してるかな!?

 

桜の樹って、開花してる時は実に色っぽい💛妖艶としか思えない!

これは、その頃に他所で写した桜、真っ黒になった樹が枝がニョキニョキ、まるで肢体をうねらせて空に向かって伸びてるかのようで・・

 

かと思えば、腕を天に向けて、サッサ・サッサと闊歩してるように思えなくもない、さしずめ桜の花びらは纏ったレースのカーディガンか・・うぅ~ん💛Love

 

 

 

桜にまつわる話では、梶井基次郎さんの小説「桜の樹の下には」の中、「櫻の樹の下には屍体が埋まっている」という文言、ご存じの方も多いかと。

彼は桜の花が美しいのは樹の下に埋まっている屍体の腐乱した液を桜の根が吸っているからだと想像するのだけど、幻想的な美しさにはどこか恐怖を感じる気持ち、わかるなぁ~・・

この美しさは何処から?ってね。

桜の樹を一年を通して眺めていると、ここぞっとばかりに咲乱れるさまは、真に妖艶でもあります❢

 

以前、草木染めを業にしている方から“桜染め”のスカーフを頂いたことがあります。

淡いピンクのような白いような・・紺色のスーツの襟もとにチラッと覗かせてみようかな?なんて思った事を覚えておりますが、桜の花びらを彷彿とさせるその色は、桜ピンクというのだそうで、へぇ~“桜染め”っていうのね?

と、その時は通り過ごしていたのだけどね。

“桜染め”の話題の中で“桜染め”本来の技法は、桜の開花前に小枝を炊いては冷まして熟成させてピンク色だけを取り出して染色する技法なんだそうだけど、その時に、「余談ですけどね~」と仰りながらも・・・カクカクシカジカ・・云々・・

ヤッパリ❢❢桜の樹と死体にまつわるお話がありました(゚д゚)!

「桜の花びらはもともとは白いのだけど、桜の樹の下に埋まっている死体から液(血)を吸って花ビラがピンク色になるのでは?なんて風な俗説がある」ことや「“桜染め”は枝に溜まった死体から吸いあげた血が含まれていて・・なので、染め出されたピンク色は血の色ではなかろうか?なんて風にも言われてるのですよ」・・と言った、背筋がゾォ~としそげな話を、何年ぶりでしょうか?ふっと・想い出したほど、今年の桜は妖艶でした。

 

 

 

2017年桜の開花の回顧録・・長々とお付き合い頂き、ありがとさまぁ~でした(*^-^*)

 

じゃ またねぇ~

 

第260話 おもてなしの心💛Chopsticks

4月 4th, 2017

 

 

こんちわぁ~(*’▽’)

 

新年度がスタートしました。

朝の通勤時の風景も華やかで、かつ騒々しく、夜ともなるとオジサンオバサンに混じって新人さん(と思しき)方々の姿もあって、歓迎会とやらで賑わう今日この頃・・

お元気ですか❢❢?

 

グダグダと語る前に(≧◇≦)近況報告を一つ 💛

 

今日の朝の、ハイビご自慢の桜の風景は、こんな感じね💛

 

 

昨日の朝(一日前)は、こんなでしたけど・・違いがわかりますでしょか?暗さが違うって?それは仕方ないなぁ~撮影時刻の問題&天候の問題ね(´;ω;`)ウゥゥ 許してぇ~・・・花の数を数えてみてね(^_-)-☆←デキルワケガナイ・・か?

 

 

 

今年は、何気に遅めの開花を迎えてます(と思ってますが・・・)

そう言えば昨日の夕方、春雷(゚д゚)!雷と雨風が吹き荒れて、例年だと今頃は大分咲き始めていて、一回、雨風に見舞われて桜吹雪が舞うのだけど、今年は開花が遅めだったのが幸いした感じですねぇ~マダマダ咲いてくる花蕾がいっぱいこと残ってる~(^^♪

これからゆっくり咲いていくのを眺められるかな?なんて思っておりますが。

ハイビの住まう東京・中野区の駅前辺りの街路樹は桜、4月の第一か二の週の週末は“桜祭り”と称して、桜の樹々に提灯をぶら下げて、お祭り風景が見られるんだけども、賑やかな祭りというものには“人混み”も、もれなく付いてきますしね、ちょい苦手かもぉ~(´;ω;`)ウッ…なので、こうして、傍にある1本の(いや、2本か?3本か??)桜の樹を愛でる💛ことに喜びを感じてるわけなんですけどね(*´▽`*)

 

アッハハ・・・これはこれで、なかなか風情が~~🍂 ^^;

 

 

さて、今回のお題は?Chopsticks、これって、お箸のことね💛

ハイビはとっても感動したのですが、一人一人に運ばれる御膳にのった箸袋に違う絵柄が✨✨ えっ(*^-^*)と驚いた瞬間でもあり(*´▽`*)嬉しかったなぁ~💛

 

 

 

周りの方の感激度はチョッピリで、でもハイビに付き合ってくれてたかもぉ~

 

(〃艸〃)ムフッ お店の粋な計らい~十分に感じ取ってまっせ💛ハイビちゃんは・・ってな感じで~(^^♪

お料理が運ばれてくるまでの束の間に興じていただこうっていうはからいね💛

間もなく、お運びしてくださっていた仲居さん(タドタドしくもあったけど、やけに流暢な?日本語をお話になる中国か韓国か?のおねぃさんかオバサマ?)が、そぉ~っと渡して下さった折りたたんだ冊子 👇

 

 

 

おはしのしおり

The Booklet of Chopsticks

 

というもの。

 

「食卓を和やかに、お食事時の話題の一つになればと、十五種の変わったお箸の袋に、それぞれ禅家で伝えられた言葉を入れてみました。どうか、ごゆるりとお召し上がりください。」との挨拶文と、15種類の絵柄とその解説が記されておりました。

 

ハイビに配られた箸袋の図柄は「請々」、これは、「ちんちん」と読むらしく、お箸のことばなんだそう。

えっ(゚д゚)!

ちんちん

 

勘違いしないでね

お箸の事だよぉ~お箸~

ふぅ~~・・・

 

説明書きによれば、「請々」とは、中国語で、中国の食卓では客にお酒や料理をすすめるのに、さかんにこの「請々」を言って、さあさあどうぞ召し上がってください。いただきましょうとすすめる」のだそうで、さらにその下の欄には英語で説明も(*´▽`*)

 

“Chinchin”

This is a Chinese word.In China,when people serve food or drinks to their guests, they will often repeart the word“chinchin.”It means:“Please go ahead, Please enjoy the meal.”

 

なんて風に。

なんともはや、至れり尽くせりのおもてなしといった感じで、これまた嬉しい限り💛

外国から友人が見えた時は、ここに連れてこよう❢❢と、思っちゃいました(*´▽`*)・・

でも・・・お箸を使えない方だったらどうしよう?ハテ?

その時はその時で、ご教授しようではないのっ❢❢スパルタで(≧◇≦)。。

 

 

日本のおもてなしは、何もお箸だけにとどまりませぬ。

(最も、これは、おもてなしというよりも注意書きなような気もするのですが、知らない御方にとっては必要な事❢シラナカッタ事を、そっと教えてくれるという面では、優しさだよなぁ~って思いつつ一筆・・・)

 

トイレ🚻の中にだって、おもてなしの心が(?)・・ん? なに?

こんな風に案内が・・・

 

 

私達やその他多くのお国の方々にとっては・・当たり前の事を言ってるようなんですけど・・・

数年前、アジア方面からの団体さんが一気にやってきた頃、ターミナル駅のトイレやデパートのトイレの個室に、TOILETペーパーが散らばって落ちてたり、屑入れがテイッシュでテンコ盛りだったりで違和感を感じた時もありましたが、最近は落ち着いてきた感じで、不快感は消えたけど((+_+))。

お国事情で(下水管の問題等で)紙はトイレに流さない習慣(流せない)があったりする国もあるんですよね~❢なので、こんな風な表示をつけなければならなくなったりもして・・

経済的には大きな💰が動くのでしょうが(。´・ω・)?お金がかかってしょうがないよなぁ~って思ったりもしつつ。

 

 

お店を辞して、午後のお茶までのしばしの間(マダ食べるのぉ~(゚д゚)!と言うなかれっ)

ブラブラと散策していると、江戸桜通り辺りに到着~

“江戸桜”と言うくらいだから桜が咲いているのよねぇ~と、満開とは言えなけれど・・

 

カシャ📷✨✨

 

 

 

江戸桜通り?そういえば、この地下には「江戸桜通り地下歩道」が整備されていて、この地下歩道は、災害時には帰宅困難者の一時滞在施設として機能させるような構想にもなっていると、ニュースで聞いた覚えがあります。

普段は、普通にショッピングを楽しめる空間ではあるけど、そういえば、トラックだって走行できそげな通路になってる感じもしなくもない(´;ω;`)ウゥゥ

 

空を汚して、地下を掘りまくって、さて、これから私たちは何処へ行くのやら?

懺悔の日々が待ち受けてるに違いない(´;ω;`)ウゥゥ←悲壮感バッチシに❢❢ナンチャッテ

 

 

 

桜が落ち着くと、今度は・・バラ園ですかね💛

 

じゃまたねぇ~