Archive for 10月, 2015

第209話 今頃の話題は~(*´Д`)

10月 22nd, 2015

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

紫式部

 

この実ナンの実気になる気になる

名前も知らない実ですからぁ~って・・・

知ってますよねぇー(゚д゚)!

 

紫式部の実

 

 

学名がCallicarpa japonica、クマツヅラ科の落葉低木

 

 

メディカルハーブとしてのお披露目ではなく、ただ単に、今頃の季節を彩る植物として、ちょいお出ましいただきましたところ(*’▽’)。

今日はまた、清々しい秋の日、そろそろ着物の風通しをせねば(;゚Д゚)気はあせれども、これがねぇ~なかなか箪笥の引き出しに手が行きませなんだなぁ~・・

 

おおっ涼やかな風が~~一瞬・・・入ってきたぞっ

 

 

今回のお題は、「今頃の話題は・・・」(。´・ω・)?ハテ?何だろなぁ~なんて、お惚けのあ・な・た❢❢わかってるくせにぃ~~いよいよ、チョメチョメ試験まで、1ヶ月を切りましてございます。別にプレッシャーをかけに出ていたわけではございませんので、そこんとこはご理解頂くとして・・

 

ハテ(?_?)?「何がでるんかなぁ~@@」て、Text前にしてお悩みのあなたへ愛を込めてお答えします❢

( ̄▽ ̄)答えは「ズバリッ全部ですっ☆彡」    ありゃりゃぁ~

Textの1回から18回~(^^♪そしてメディカルハーブの各論30個&精油12個

教室にお越しいただいてた日々思い起こせば、早い方では昨年の秋頃からお見えになってて・・・夏過ぎにはすべての方が終了されて・・・迫りくる11月を目前にして、さぞ、まんじりともしない日々を過ごされていらっしゃる事かと・・・

 

いきなりですが・・・・これは、別名がドッグローズ

 

ro-zuhippuW037OC

 

Rosa canina、のことですやん~(*´▽`*)

偽果を砕いてvitaminCの補給、緩下が主な作用ってとこは、もうバッチシでしょうけど、でも、こっからもっと突っ込んで、flavonoidはvitaminCの吸収や働きを高める(増強して・・・)って話、忘れてませんよねぇ~自然現象や生命現象に見られるシナジー効果のこと、Textの随所にご紹介されているRosa caninaの記述をとことん拾い出してみましたでしょか?栄養素の供給面ではvitaminC,このvitaminCは水溶性で、欠乏すると欠乏症が生じるけども、脂溶性vitaminは過剰症に注意が必要なものがあるって・・・←Textに書いてるよぉ~(;゚Д゚) vitaminCつながりで見ていくと、相乗効果の面で、Urtica dioicaでは鉄吸収を高めるってところでもvitaminCがかつやくしてるっし❢ストレスに負けない綺麗な女子でいるために・・(←ってな風には言ってないけどね(*´Д`))Rosa caninaは、vitaminCが豊富なので疲労回復に有効であるって事や、緩下作用の働きにはflavonoidも一役かってますよね~

 

 

ガラガラ・・・新しい扉を開けて・・・
d74dc6c5ed04e4e890b5a253a5c0c257

 

別の門から入って、場面変えたけど

もちょこっとRosa caninaのお話ね( ̄▽ ̄)。。

代謝を助ける面においても、緩下ハーブとして排泄を助ける・・・なんて風にもご紹介されてるね。そこら辺がらみで、排泄ルートとして、4つのルートもちゃんとチェックしておいてねんヾ(@⌒ー⌒@)ノもっちろん、それにおススメのハーブもチェックよぉ~それとね、Hibiscus sabdariffaとのBlendは、運動時の水分補給としても最良なんだってよ(*’▽’)

 

haibi

Hibiscus sabdariffaとのBlend?ハイビとヒビス神の合体かぁ~  キラキラだねぇ~

そいえば、最近のハイビ、こんなですわ(*’▽’)あっははははははぁ~(*´Д`)いい歳こいてこなカッコーしてま(;一_一)。。

Rosa canina に戻って・・・

女性に有用なメディカルハーブとしてはvitaminC補給の目的でも有用で♡植物美容の面ではvitaminCを豊富に含むので、コラーゲンの産生を促して弾力性のある、ぷるっぷるぷるりんのお肌を保ちますって❢

オコトワリ・・Textには「ぷるっぷるぷるりん」なんて書かれておりませぬ、訂正してお詫びを申し上げます<(_ _)>)

 

Textの各論のページは、もう丸暗記しちゃった( ̄▽ ̄)とおっしゃるのであれば、こんな風にして、再度、一つ一つのメディカルハーブが、各章で、どんな風に紹介されているのか・・・拾い上げてみるのもよろしいかと思いますよ基本に戻るっていうのでしょうか?体のどういった状況に、どう作用させれるのか?一つのハーブを、体に纏わる・・様々な場面で使いこなせる力が備わるのでは?一緒に学んで行こうではありませんか

 

 

そして、何故か石<(_ _)>ハイビのblogは、石を無くしては、語れまっせん

Topaz(黄玉(おうぎょく):ブルートパーズ)

 

 

86

直観力と洞察力を高め、曖昧な物事をクリアーにする事で、本当に何を必要とし、かつ、見るべきものを示してくれる石。

欝蒼とした状態を払い、未来に対して希望をもたらしてくれるという言い伝えのある石でもあります。お受験を控えた方々の、今のお気持ちに添ってみれば・・・・

願わくば諦めないで、あと少し諦めないで・・・と、申し上げたい。

ここは、ガンバッテ

 

じゃまたねぇ~

 

 

第208話 ワインの里からの便り~*

10月 16th, 2015

(✿✪‿✪。)ノこんにちはぁ~♡お元気ですか?

あちらこちらから金木犀の香りが漂ってきて、秋を実感する今日この頃となりましたが、いかがお過ごしでしょか?

今頃香る金木犀の花の色は黄色・・きんもくせい

やがて紫色の小さい実をつける紫式部やら藤袴の花やら、秋は秋で色んな花の色が楽しみですねぇ~お花やら実やら・・・

と言ってるうちに、早っ10月に突入❢って言ってるうちに、もう中旬❢ハッヤァー

 

実?秋は実りの季節でもありますよねぇ~ってんで、先日、我が家にも実りの秋の便りが・・・

うっふふ(^◇^)ほれっハイビがワインの里にお邪魔すると、いつも  お車であっちこっち引き回す(←(;゚Д゚)なんてことを「お車 でご案内してくださる方」でしょぉ~(*´Д`))甲府にお住いの“The山ちゃん”からの贈り物~(^^♪

遠慮なく頂いちゃいました(ゴッチでぇ~~っす(^^♪)全体像

 

葡萄の詰め合わせね♡

たわわに実った葡萄の箱詰め~一人じゃ食べきれなぁ~い(゚д゚)!(←嬉しい悲鳴)しかも1個々の実のなんとデカイのナンのと言ったら、実にデカイ❢

品種名はピオーネ、ロザリオビアンコ、甲斐路の詰め合わせ~(^^♪

一粒の実を2つに割ってみると、なんと(゚д゚)!果肉も詰まって実にジューシーィ~~ではありませんか❢

ちょこっとヒマしてたもんで、それぞれの素性を調べてみたら品種改良が目白押し❢❢

 

 

これは、「ロザリオビアンコ」で、「ロザキ」×「マスカットオブアレキサンドリア」

ロザリオビアンコロザリオ・・・

濃厚でクセのない甘味と上品な香りが・・とても美味(*’▽’)、巨峰が「葡萄の王様」なら、このマスカットオブアレキサンドリアは「葡萄の女王」なんて風に言われてるそうなんですよね。

 

これは「ピオーネ」で、「巨峰」×「カンノホールマスカット」

ピオーネピオーネの実食味のよさ、大粒の食べ応え、手ごろ感から近年では巨峰を脅かすほどの人気が出てるらしいのよね。

 

 

これは「甲斐路」、「フレームトーケー」×「ネオマスカット」

甲斐路甲斐路の実

まったりとした甘さで香りはマスカットに近く、晩生品種で皮ごと食べられるんだそう・・

 

 

なんて風な紹介がされている葡萄たち、みんな皮ごと、種もガリガリっと食べちゃってまぁ~す。

ここまでくると、ははぁ~ん・ハイビちゃん・・フレンチパラドックスの話とかするんかなぁ~(。´・ω・)?って思ってる人多いんじゃないのん?➡ちゃいますよ ( ̄д ̄)

じゃあフィトケミカル成分のポリフェノールの話でも?➡ちゃいますよ (-_-)

ちょこっとヒマしてるけど、今回は、ゴチャゴチャとは語らず( ̄▽ ̄)うっふふ(*´▽`*)石よぉ~石❢

 

ゴロ~ゴロリ~

 

 

 

 

 

紫色フサフサのついでと言うんでしょかぁ~

 

 

アメジストカペーラ が・・・ 我が家にやってきました(゚д゚)!

 

 

カペーラ(Capela)とはポルトガル語で礼拝堂という意味ねぇ~

(*´Д`)なぁ~むぅ~。。1

まさに旬の葡萄色してるっし、とってもキラキラですねぇ~

 

玄関先で、皆さまのお越しをお待ち申し上げまぁ~す(ナンチャッテ・・

 

 

 

じゃまったね~ん

 

って、(@^^)/~~~バイバイ言ってはみたものの・・昨今の経験からひとつ

咳がとまらない~声がかすれてるぅ~~風邪かなぁ~(;゚Д゚) そうでもなさそうだけどなぁ~早く治さなくっちゃ❢❢

こんな時に是非(-。-)y-゜゜゜一服。。

P1100628

セージローズマリーローズヒップ(少々多めに)エキナセアをブレンド

ちょい酸っぱい感じに仕上げて、温かいうちにお飲みくださ~い意外と合うかも(^。^)y-.。o○。。

 

んじゃ、ホントに(^_^)/~ またね。。