Archive for 1月, 2015

第190話 2015年の事始め

1月 6th, 2015

こんちゅわぁ~(‘◇’)ゞ

御屠蘇気分も抜け切れぬ間に、日々の暮らしにもう疲れちゃってる方はいらっしゃいませんでしょか?

ハイビですか?もうバッチシ❢ ヨユー( ̄д ̄)ね。 ←やせ我慢・・・.。o○

 

今年のハイビの事始めは、なんと(゚Д゚)ノ糠床を作って、ぬか漬けを作りました。

・・・・・・・・・・・・(‘Д’)

・・・・・・・・・・・・マジ?

(*_*)「お正月から糠漬けぇ~」って言われるんやないかって、そりゃぁ~もぉ~

ヒヤヒヤひやヒヤひや(*´Д`)ではありますが、昨年中ずぅ~っと思ってたんですよね。

メディカルハーブの講座のカリキュラムの中「腸管の免疫」の項に到着する度に、Text片手に「体の免疫の60%以上が腸に集中しててね、小腸にあるパイエルパッチ(パイエル板)がIgAを産生して病原菌を無毒化したり排除したり・・・、腸関連リンパ組織(GALT)が・・云々・・」と、講座を進行しながらも、頭の中では“免疫力のアップには発酵食品が断然良いんだよ”ってね、お味噌でしょぉ・・御醤油でしょぉ~お酢、納豆(←うわぁ~苦手)、ヨーグルト(←これもあんまし・・)、キムチ(←うわぁーこれも苦手何せ濃い味は・・)等々ありますが、ハイビの場合は数に限りがありまして・・でも、漬物は好きなもんで「そだ今度、自分で糠床作って糠漬け作ろう」と、固く心に誓ってはいたものの、なかなか実行に移さぬまま、とうとう半年~一年が過ぎちゃって年末に突入~・・で、新年も開けちゃったわけなんですよね。

 

昨年暮れに、年末年始用の食料を(隙あらば一歩も外に出ないで過ごしたいって言うか・・)買い物しながら思った事は、キュウリの糠漬け2本で312円、生なら4本で195円で買えるのになぁ~(;一_一)って、やっぱり糠床作って自分で漬けれたらいいなぁ~ってね。

レジで並んでいる“綺麗なおねぃさん”や“主婦(だと思う年配の)”の方々のレジかごの中を覗くと(←って言うか見えちゃったのよね~)美味しそうなカニやらロブスターやら上等なお肉やら・・・まぁ~なんてご馳走なんでしょうという素材が山盛りではありませんかそこに混じったハイビのレジかごの中味には、まぁ~ゆずや昆布はおかしくないけど、年末のおせちの材料には不似合いな“米ぬか2kg”“天然塩一袋”が、どぉ~んと鎮座してて・・・顔見知りのレジ係のおねぃさんが、“ピッ”としながらチロっとハイビを見て、心なしか“ふっ”・・・口元がゆがんでたような

きっとハイビの事、変なヤツと思ったでしょうね~(;一_一)・・まぁいいけどね

 

そんなこんながありましたけど今は昔・・去年のことね~

イザッ実験に着手(←実験ではなくって(/ω\))したのは年明け二日目の夜。

コネコネコネコネ・ギュッギュッ・・(←手で糠をつかむようにして混ぜ混ぜした方が良いらしいので)

しかしですよ、イイ女(←ハイビちゃん)が一人、新年早々に、糠床を作ってるなんてねぇ~きっと2015年は良い年になるだろうなぁ~(*_*)なんて思いながら・・・丹精込めて作り終えた糠床には、シュードモナスちゃんなんかが出てきて亜硝酸を作って、周囲の雑菌を抑えてくれるんよねぇ~そして、ロイコノストック・メッセンテロイデスが現れて乳酸菌を作って、ラクトバチルスやら、ラブレ菌が出現して・・・ラブレ菌は熱消毒してないとこがミソ糠床は、もぉーバイ菌の宝庫(←いやいや❢バイ菌じゃなくって(/ω\))になっちゃうわけね~なんて、一人実況中継をばやってみましたっけ(2015年1月2日の夜)。。そいえば、学生の頃、細菌検査をばい菌検査なんて言って遊んだっけなぁ~懐かしい~

加熱処理をしないラブレ菌には腹部の脂肪燃焼効果もあるっていうし、ラクトバチルス・ヴィリデセンス桿菌ロイコノストック・メセンテロイデス連鎖球菌、ラクトバチルス・プランタラム桿菌、ペディオコッカス・ペントサセウス四連球菌なんかはラッキョウ漬けから見つかったっていうしね~(話がすぅ~ぐ脱線←昔っからぁ~(*_*)スミマッセン)

 

糠床の話に戻って

P1080642-1キャベツの外葉で“捨て漬け”をすると糠が馴染んで味が良くなるそうだけど、ケチなハイビは折角浸けたキャベツを捨てるのは惜しいってなもんで、葉っぱの塊をドカドカいれちゃいまして(*’▽’)・・で、ハイビ自家製の糠床ができました。

 

 

 

150105_152031

糠床の固さの程度はコレくらいがイイらしい・・・

はて?なにこれ?

ハイビちゃんの耳たぶでぇ~す。

かたそぉーー(うるしゃい!!)

でもさ、耳たぶくらいな固さが良いらしいけど、耳たぶのコリコリ(見るからに固そうな・・)したオジサンやなお兄さんもいますよね(;一_一)☆彡 ちっとも、お手本にならんのでは?

 

 

取り出した糠漬け レア~~(‘◇’)ゞなヤツをカシャ

P1080639-1

うぅ~ん・・良い色艶ではないでしょか?

味ですか?

昆布と塩加減が上手くいった感じで自分で言うのも何ですが・・美味ですぅ~。

糠床って、一日一回は混ぜ混ぜするのが基本ならしいけど

“二日に一回”がハイビ流~って事にしようっとムリシナイ・ムリシナイ・・・・。

 

 

 

じゃ  またね~

 

第189話 今年もよろしくお願い申し上げます

1月 3rd, 2015

初春のお慶びを申し上げます 

 

いかさまに身はくだくともむらぎもの 心はゆたにあるべかりけり・・

 

これはハイビが頂きました新年の大御心(二二)

フムフム 心はいつも平静に・・豊かに・・ですね?

あい(*´▽`*)わかりましたぁ~ってな感じで、2015年をむかえまして候(*_*)

 

皆様は、如何なお正月を迎えられましたでしょか?

 

P1080603-1

2015年元旦の東京地方の天気は、最高気温が6.6℃、最低気温が2.4℃・・・・朝9時45分頃の空はこんな感じで、太陽が出たがっているにも関わらず、どんどん空には雲が・・・太陽が、やっとこ出てきたぁーと、思い勇んで洗濯物を干してる間に(←元旦から洗濯物って?(*´Д`))またまた・・どんどん雲でてきちゃって・・10分後にはまたまた雲が・・・。

P1080619-1

 

午前中はまぁまぁ晴れてはおりましたが、午後には曇が一面を覆った一日でしたっけ。

お正月も、3日(これを書いている今日は1月3日)も過ぎれば、ドンドン忘れていっちゃうんですよね~。頭のキャパが収縮気味のハイビとしては、ドンドン忘れてしまわないと、新しい知識が入るスペースが無いΣ(゚Д゚)・・なので、早く忘れてしまわなくっちゃ❢なぁ~んて、忘れることを正当化しちゃったりしてるんですがね(*´Д`)いやはや・・・・困ったもんですわ・・・

 

さて、今年はどんな事があるのやら?期待に胸を膨らませてます

(←腫れではなくって・・( ̄д ̄)・・)

昨年暮れに、面白いwebサイトを見つけました❢で、そのご紹介を・・

メディカルハーブをお勉強の方・・きっと、気に入ることかと

 

Herbs, Health and Happiness

個人のブログ (なそう・・・シェアーはOKみたいで~す。)

(表紙はこんな感じで・・ ↓ )

表紙

 

アドレスはここ ↓

https://www.facebook.com/pages/Herbs-Health-and-Happiness/468118629901734?fref=pb&hc_location=profile_browser

 

 

 

メディカルハーブについて学び始めて、もっと、身体に纏わる事、健康・・モロモロとの関係を知りたいなぁ~・・なんて思っていらっしゃる方には、楽しめるサイトかと思うんですけどね。(ただ・・少々読むのに時間がかかるのが難(*´Д`)#$%&‘)

自分が知りたかったことの幾つかについての記事を発見できるのではないかって思いましてね。

 

このサイトの中で、最近みつけた記事は、ザクロのお話。

P1080624-

ザクロの果実で発見されているPunicalagin(プニカラギン)という化合物が、あっ(゚Д゚)この成分は抗酸化ポリフェノールの一種で成分のほとんどはザクロの外皮部分に含まれてるんですけど、これが、脳細胞のミクログリアの炎症を遅延させる可能性についての報告なんですけどね。

ザクロが、アルツハイマー病やパーキンソン病を食い止めるためにお役にたつ・・云々・・なんて話はご存知かと思いますが、こういった知見は、暮らしの中では、新聞の医学関連記事やマスコミ(←かなりいい加減な気もしないわけではないが・・)、医学雑誌などから知り得る事かと思うんですけど、この、ハーブ関連のサイト、Herb,Herb and Happinessと題されたサイトで見かけた時に、思わず感激しちゃったんですよね~「このサイト面白い❢」

 

 

いろぉ~んハーブに、いろぉ~んな面からフォーカス当てて・・・身体の話も満載です(広告料は一切もらってないので、安心してねん~~)

 

メディカルハーブの講座に通ってみえた方々・・って、メディカルハーブを通して体との関係についての知識欲旺盛な気がしてるもんですから、敢えて御紹介させて頂きましたよん(^。^)y-.。o○

 

 

今年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

じゃ  またね。