Archive for 12月, 2014

第188話  2014年・・今年もお世話になりました。

12月 31st, 2014

 

 

2014年も残すところあと一日

今年、blogを引っ越して来て「ご報告・・」したのは8月、あれから4か月・・早いのか遅いのかは(。´・ω・)?ですけど、教室にお越しくださいました皆様との出会いの数々・・思い起こされます。お蔭様で(*´▽`*)、私自身、とても実りある1年を過ごす事ができました事、感謝申し上げます。

一人・また一人・・と、講座を終えてお別れ(悲)する機会が多くなるのが10月の末頃~何となく一息つく時期でもある11月の初めは、季節も初冬の雨を降らせ始める頃・・

 

いまはとて わが身時雨にふりぬれば 言の葉さへにうつろひにけり–(小野小町) 

 

なんて詠をジミジミ鑑賞する時もありましたが、もう年越・・明日は新年(*´Д`)・・・早くUPせねば❢❢

 

P1030324-1

2015年も、ボチボチ更新いたします(*´▽`*) ・・どうぞ、よろしくお願い致します (^。^)y-.。o○

 

じゃまたね~ん  (←年末の挨拶をしてる割には・・やけに軽い(;一_一) ですかね?)

第187話  ワインの里:旅行記2014年12月 

12月 15th, 2014

第187話  ワインの里:旅行記2014年12月

 

1600 3

写真は、カチッとして頂くと・・・わっ☆(゚д゚)!大きくなりまぁ~す。空は、でっかくしてみてほしいかもぉ~(*´Д`)・・

 

 

“片山に入日のかげはさしながら しぐるともなき冬の夕暮”

この句は、藤原義経さんが御詠みになった句。今頃にふさわしい句やねぇ~なんて思ってたのは、大雪・初侯の頃、今はもう大雪・次候の頃も終わっちゃいますー・・「そろそろブログを更新なさったらぁ~」と、ありがったぁ~い便りを頂いて・・・そ言えば、あれから(。´・ω・)?ん?ええええぇ~~二か月もたっちゃってるぅ~(←汗)(←汗)・・・

冬の初め頃、気象予報士さんが「今朝も寒いよお~っ」て脅す事が増えて、「冬日」は一日の最低気温が0℃未満の日の事で「真冬日」は最高気温が0℃未満の日を言うんだっけ?ってことは今日の天気は・・えぇ~っと・・・なんて、出勤前のチョー多忙な瞬間に、考えてたりした事もあったけど、今はもう・・どうでしょ?寒いのが当たり前の毎日で、余計な事考えないでサッササッサと着替えて厚めのジャケットに包まって、さっさとカチャッダッダッダ(←ドアの鍵をかけて出かけるシーン)

 

 さて、今回のお題はワインの里:旅行記 2014年12月

 

甲府は、山ちゃんの住まう所にお邪魔した時のご報告でぇ~す。

毎度の事、山ちゃんに甲府駅までお出迎え頂き、彼女の愛車に乗車、ハイブリッド車に買い換えたそう・・

山ちゃん曰く「ハイブリッドにしたので、しみったれ運転に、なっちゃったんですよね~」

ハイビちゃん慌てて(*´Д`)「いやいや、安全運転になったんですよ」って・・・オロオロ~(‘Д’)

「朝方は雨がザンザン降っていたけど、到着間近の先程から雨は小降りになってきて、さすが晴れ女のハイビちゃんですねぇ~」とは、山ちゃんのお言葉。

訪れる前日の夜は、晴れたらいいなぁ~って思ってたけど、ハイビは雨でも晴れてても楽しいよぉ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~来れた事に感謝しつつ・・・遠慮なく、しみったれの安全運転でイザッ

 

12月も後半になると「登美の丘」ワイナリーに至る山道の入り口には鋼鉄の門がお目見えして通行止めになっちゃうけど、ギリギリセーフ今回は、かつて見たことのない幻想的なワイナリーに遭遇したんですよねぇ~その風景をちょこっと。

1016 2 ワイナリーに到着して・・甲府の市街&晴れた日には富士山が、ぽっかり浮かぶ方向を眺むれば~~

くぼみに甲府の市街が見える感じはするけれど、モヤモヤァ~で、たったさっき通って来た道も今ではモヤモヤ~

空の雲と靄の境が、ようわからんですぅ~

 

1056 5ワイナリーに来て、wine畑を見ないわけにはいかないですよねぇ~ってが、二人とも無言で、あっちをフラフラ、こっちを・・ふ~ら・ふら・・

きっと、怪しいお姉ちゃん達って、見られてたかもぉ~(*´Д`)

自分で言うのも何なんですが、今思い出すとハイビの行動は怪しかったね葡萄畑は、もう来年の準備が整いましてございます。

育成途中の畑も多くて、Keep outの黄色いテープは貼られてはないけど・・何気に「立ち入り禁止」の臭いがプンプンする感じの所も・・

来年はきっと美味しいwineが出来そげぇ~(ハイビの第樹感ドッカン❢)

P1080456

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなそんなで、ひとまず休憩~うっふふ~ん

ヾ(@⌒―⌒@)ノ。。

折角だから、見学ぅ~(いやいや・目的がココ❢)

P1080461P1080463

 

登美の丘 ビジュノワール 2012(売り切れてなくって、ほっ(*´Д`) だった・・)

このワインの能書きをたれると・・(←ご紹介文とも言うか?な・・・)

可能な限り待って9月上旬にぶどうを収穫したブドウを使って、攻撃的で未熟なタンニンがなるべく出ないよう、ポストマセレーション期間を短めにとってタンク醗酵、タンクマロラクティック発酵を行って出来上がったもの、丁寧な樽熟成を実施したそうなのね。

このボトル大好きです(えっ(゚д゚)!聴いてないって?あっそ・・( ̄д ̄))

それと、ボトルに葡萄の刺繍が(➡彫刻って言った方がいい?サンドブラストって言おうか?)あってね、中味も美味ですしねぇ~1本で、2度美味しいって言うんでしょか、うっふふヾ(@⌒ー⌒@)ノ。ふっふ。

これも好きぃ~あっこれも頂きまぁ~す❢うろうろうろうろ~・ガタッ・カチン・ゴトッ・・・(←二人が無言で店内を漁ってる擬態音)

バサバサッ(←お財布から札束が・・そな訳ないっしょ❢あっははは(;一_一)冷笑)

P1080466P1080462

「屋内の写真撮ってもいいですか?」の問いに、お店の方は満面の笑顔を浮かべて「どうぞどぅぞ!バンバン撮ってください」(*’▽’)笑顔いっぱいで、遠慮なくカシャ彡・季節が季節だけにお客さんも疎らで、心地いい

「目立つから人の少ない観光地は好きくない」と仰る方もいるけど、ハイビはちょこっと違うんですよね~見られてるかもしれないけど、ハイビの心の中までは見れんでしょ~ぅ・・なので、見られてても案外平気♡

ほおっておいて下さいませね~★ヾ(@⌒ー⌒@)ノ。★て感じかな?

 

やんややんや・・と、楽しいお買い物ツアーも済んで・・と・・

(えっいつからお買い物ツアーに来てたん・・(。´・ω・)?・・ハテ?

 

外に出てビックリ❢❢どうでしょ・・

 

みるみる靄が迫ってきたではありませぬか><甲府の市街は、見えなくなっちゃってる~運転だいじょぉぶぅ~(゚д゚)

1104 41104 8

山ちゃんと「こんな風景みようと思ってもなかなか見れないよねぇ~っ」 「ホントですよねぇ~」と、小雨の中を佇む怪しい女が二人・・ナンチャッテ靄が自分たちの足元にも迫ってくる瞬間を待っていましたっけ?(←( ̄д ̄)物好きねぇ~っ」とか、「ヒマやね~❢?」と言われそぉ~。それに、普通だったら「折角来たのにこんな天気で・・・」と、嘆く所なんでしょうけど、二人はやけにウキウキで、こんな風景見れるなんて凄いね❢神様仏様ありがっとさま❢

ヤッパシ怪しいお姉ぇちゃんたち?

ハイビがここを訪れる時は、いつも天気が善くて(少々の曇天はあったけど)風が吹いてて小鳥の囀りがしてどの季節に訪れても天の神様(←どこにおるん?って?ハテ・・(。´・ω・)?)が、いつも心地よい場所を与えてくれてたかもでもね、ハイビは今回、もしかしたら、こんな風景が見たかったのかなぁ~って思ったんですよね。いつも、自分が考えてた事と全然違う場面に遭遇しても、すんなりと受け入れちゃうタイプね(・´з`・)(←結構便利な性格かもぉ~めでたい!)

 

1519 2

 

 

ランチも済んで次のワイナリーへ向かう途中の風景~

 

 

 

ありゃりゃぁ~青空が❢

 

 

 

P1080524

昨年の同じころに比べて、足元を埋め尽くしてるはずの枯れ葉も、木の実も、今年は未だ天上におわします。今年の冬の初め頃は例年になく暖かかったので、落ち葉も未だ少ないらしい・・・この話を聞きながら、ハイビの心の中では、初冬が暖かかったって?いやぁ~十分さぶかったですけどぉ~っ(*´Д`)という想いが渦巻いで、クラクラしちゃったわよぉ~

 

 

午後3時過ぎ、雲がドンドンと、風に押しやられて・・雲の勢いが凄い❢❢

傍らで、せっせ・せっせと運転している山ちゃんに、ありがとねぇ~っと心の中で手を合わせながら(←ほんとよぉ~)助手席で、ヌクヌクしながら☆彡  あっはは・・・・・P1080539

最後に訪問したワイナリーを失礼する頃には、もう夕日が山影に(いや雲間かな?)P1080548

太陽の光もありがたい

昼間見た風景も、やけに愛おしいシミジミ(←ハイビちゃん何言ってんのぉ~またまた自分の世界にはいっちゃってるぅ

天におわします神様が夕日のテカリ(輝き)に化身してきて、「ハイビちゃん・・気を付けてお帰りやぁ~」って言われてたような

(←マサカねぇ( ̄д ̄)言ってない❢言ってない←by taiyou

 

で、例のアレね旅の翌日に無事に到着~ 涼しい所でゴロゴロ・・横たわってまぁ~す。

P1080549                                  未だ、未整理。入れただけぇ~(‘Д’)。

19今回もお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

じゃまったね~んヾ(@⌒ー⌒@)ノ