Archive for the ‘旅行・地域’ Category

第285話  12月の晴れた日に・・🌿 

12月 27th, 2018

 

 

こんにちはぁ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

暮れの大掃除、お済みでしょうか?

ハイビですか?今年は・・・(*´▽`*)大掃除は、オサボリしています(〃艸〃)ムフ

いつも綺麗にしてるから、良いのよ良いのよ~(*´▽`*)

 

 

 

Xmasまじかの穏やかな天気のある日、今年の2月に一度我が家にお見えになった友人?同僚?後輩?(←二人の関係は、なんだろう?な関係の彼女)が、再度、東京地方へ遊びにやってきました。

彼女としては“毎日、真面目に働いている事だし、久しぶりに遠出して気分転換でも~と、自分へのご褒美✨✨”みたいな感じだったでしょうか?ハイビとしても、久しぶりに彼女と、のぉ~んびり散歩でも~と思っていたものだから「椿山荘の庭園散歩でも行きますかぁ~」に意見の一致をみていたこともあり、当日は二人揃って、いそいそとお出かけしてきました^_^;

 

12月の末だというのにこんな感じは、まるで秋の紅葉を愛でてる様な・・さぶいさぶい冬とは思えない日中でしたっけ。

 

 

クチナシの樹を発見(゚д゚)!実がたわわにawawawawa

 

「クチナシの色素はこれからとれるのですね~❢?」と、彼女が呟いた時、思わず”お喋りハイビ”が頭をもたげたけど、「いかんいかん(゚д゚)!今日は、のんびり曜日なんだからぁ~」と自分を抑えて、「ホントだぁ~」とだけ返答(*´Д`)

ホントは、「クチナシの英名はガーデニア、学名は“ガーデニア・ジャスミノイデス”はジャスミンにちなんで名付けられたそうなのよね~科名はアカネ科、原産地は日本とか中国とか・・熟した果実を摘み取って乾燥させてつかうんだよぉ~たくあん漬ける時なんかにも使えるしねぇ~・・・とか、クチナシの名前の由来は果実が熟した後も口が開かない(*´Д`)、口がない➡クチナシって名付けられたんですってぇ~~・・」ってな具合に、おしゃべりしたかったのよねぇ~~ね ★(^_-)-☆

 

万両の実もたわわに・・・

 

 

「こんな風景見てたら、ヤッパリお正月が近いかもねぇ~」と、ハイビ曰く・・

「ハイビさん、冬ですし12月ですし、お正月近いですよぉ~」と、彼女曰く・・

 

 

まさに、「本日はお日柄も良ろしくてぇ~♡」などと言いながら、お店の開店と同時にお店にGo!!

 

・・お蕎麦をいただく「無茶庵」の風景はこんな感じの門構え💕

 

 

お蕎麦は天ぷら付きで♥

 

大食いのハイビは・・・

あまりにも美味しいものだから、おかわりしたい(*´Д`)くらいでした。

 

 

 

お蕎麦も食べて、庭園を巡っているうちに、路傍に佇む七福神に目が留まり、思わず行きつ戻りつ庭園内をグルグル~@~@~やっと七福神が揃いましてございます❢

結構、真剣(?)に、行きつ戻りつして七福神のメンツを見つけては、写真をパチ✨パチ✨✨ やっとこ7人揃えて~~満足満足(*´▽`*)♡

それでは・・椿山荘の庭園に鎮座する七福神メンツのご紹介をちょこっと

 

 

 

 

どん尻を務めますこの御方は恵比寿さん~💕

足が何気に“うっふふ~💕”で、ハイビも彼女も、とってもお気に入りに~

 

「布袋さんも足裏を見せてるのだけど、恵比寿さんの足の方が可愛いよねぇ~きっと、お顔の表情の違いが影響してるのかね?」とか、「石工が違ってるのかもねぇ~」なんて風に、足の指の可愛らしさに一目ぼれしつつ、「こんなたわいない会話もいいものですよねぇ~(* ´艸`)クスクス」な時間を過ごして参りました。

 

帰り際、椿山荘のバンケットホールの中央エントランスに、Xmasツリーが飾ってあるのに気が付き、「あれぇ~来た時あった?」と、来た時は二人とも気が付かなんだ・・・きっと、お蕎麦で頭がいっぱいだったんだねぇ~(´;ω;`)ウッ…。

 

 

 

帰り際の二人の会話「うっふふ、未だだけど、大きなXmasツリーなんかを見ちゃったら、Xmasが済んだ感じですね、それに年越しそばを食して、新年の七福神を巡る旅もしちゃったし・・あとは・・おみくじでもひいたら完璧な感じですね~と二人。

(〃艸〃)ムフッ・(*`艸´)ウシシシ・(* ´艸`)クスクス・((´∀`))ケラケラ 笑いが溢れてきちゃいました。

 

なんと・・・な二人でしょうか!?おめでたい

 

 

来年も良いことたくさん巡ってきますようにぃ~~(*´▽`*)みたいな一日で、楽しい時を過ごして参りました。

 

 

 

じゃまたねぇ~(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

第263話 立夏も過ぎて ☀ 🍃

5月 7th, 2017

 

 

米どころ🌾、ヨモギ🍃、ナガミヒナゲシ🌼・・・思う事アレコレ

 

こんにちはぁ~(*’▽’)

 

GWは有意義に過ごされましたでしょうか?立夏も過ぎて、暦の上では夏☀

しかし・・

お受験ひかえた方々にありましては、悶々とした日々をおくっていらっしゃるかもしれないなぁ~と思いつつ・・

お勉強すすんでますでしょか❢?

いよいよ、あと2週間となりましたぁ~って、あおってどぉ~すんだっハイビちゃん✨( TДT)ゴメンヨー

あと少しですから、諦めないでオガンバッです。

 

 

さてさて私事

世間は大連休と賑わってる中、仕事の合間をぬって、ちょこっと田舎の仏壇に手をあわせに行って参りました、ナァ~ムゥ~( ̄▽ ̄)。

ハイビの田舎の風習というのでしょうか?ん?ハイビん家だけの風習かな?「なんでもない時に墓参りなどにいったら、死人がでる・・云々」てなことを小さい時から言われておりましたので、お盆でもあるまいし・・と、墓場までは行かずじまいでした。

思い起こせば、子供の頃に通ってた小学校までの道のりは片道2Km、みんなでつるんで登下校は歩き・👣・、村に入る手前の松林には墓地がでぇ~んと鎮座しているものだから、毎日墓場を通って学校へ行って、帰ってくれば真っ先に墓場が出迎えてくれて・・こんな毎日だったんですよねぇ~

毎日墓参りしてたようなもんだったかもぉ~(*´▽`*)って、

お盆の頃に帰省出来ずじまいのハイビの言い訳です(´;ω;`)ウッ…ご先祖様(。-人-。) ゴメンネー

 

 

さてさて・・

長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった」と、小説でも紹介された地、新潟県がハイビの生まれた國、季節は5月、平地に雪はなくトンネルを抜けた瞬間の今はこんな感じで、青い空~白い雲~何気に夏~ってな感じもしなくもない、いいお天気でした。

 

 

新幹線の車窓からではありますが、カシャカシャ✨っと。。

 

 

 

昨年の冬はさぞっ寒かったんだろうなぁ~と思わずにはいられなかったっけ・・

遠くに見える山々には未だ雪が残ってて・・

 

 

 

段々と山からも遠ざかり平地に差し掛かると、さすが“米どころ新潟”  と異名を持つ平野(*´▽`*)水のはられた田んぼのなんと美しいことか!!

 

おにぎりが目の前を走り去る感じで・・眺めて参りました(≧▽≦)

 

 

時は流れてぇ~~

 

 

帰り際、折角来たのだから何か買って行こうと、“笹団子”を所望して新幹線に乗り込みました。しかも( ̄д ̄)6個入り一袋だけ・・ハイビちゃん、ケチですからねぇ~(笑)

 

そして、こんな風にして~~

 

笹から取り出して、半分にちぎってガバッ👄と、一気にいただきます(*´▽`*)

 

昔々・ずぅ~っと昔、生まれた家で婆様が季節(丁度今頃かな?梅雨に入る前頃・・・)になると、笹団子をしこたま作りおいて、台所の天井には竿を渡して、笹団子をこれ見よがしに・・ぶら下げておくもんだから、あんこが嫌いなハイビでも目に付いちゃって、笹団子だけは一週間に2・3個は食べたかもです(あんこは食べなかったけどね(´;ω;`)ウッ…)

でも、その笹団子も、日が経つにつれて、段々と固くなってきちゃうんですよねぇ~

今の私が、昔々・ずぅ~っと昔に行けたなら(タイムトンネルを通るとかして・・)婆様に教えて上げれたかもなぁ~「里芋を一緒に入れると固くならないよ(*’▽’)」ってね。

 

 

笹団子の緑色は“よもぎ”の葉っぱから出る色素、“よもぎ”の別名は“モチグサ”(ヤチグサカオリさんではなくって~(´;ω;`)ウゥゥ、この“モチグサ”という呼び名は、冬から早春の頃に綿毛に包まれて出てきた新芽を揉んで、餅につき込んだことから呼ばれるようになったそうなんですよね。

 

よもぎは、キク科の多年草で日本全国に自生しております。

葉っぱには、精油(香りのもと)、vitaminA,B1,B2,C,D、ミネラル、タンニン、葉緑素、アミラーゼなどの成分が含有されておりまして、葉っぱの内服は解熱作用を示したり、タンニンには消炎・収斂作用とか、ミネラル特にK(カリウム)が多いので利尿作用も期待できるそうなんですよね~それと、含有する葉緑素にはびらんや潰瘍面の治癒を促す効果もありね(゚д゚)!

そんなこんななので、中医学では芎帰膠艾湯➡「きゅうききょうがいとう」に配合されているそうなんですけど、この芎帰膠艾湯の効能は、出血をおさえ、貧血症状を改善する働きがあって、体が弱く、貧血気味、また、体の下部に出血がみられるときに適するとされる漢方製剤なんですよね。

 

 

それと、お灸にすえる“もぐさ”をご存じかとお思いますが、これも乾燥させた“よもぎ”をモミモミ揉んで、葉っぱの裏側の白い綿だけが残ったものを用いておりまして、ここから「モエグサ」➡“もぐさ”と言われるようになったわけね^^。

お灸って、温刺激による遠達作用で鎮痛効果を期待するものだけど、発汗作用の効果も見逃せないそう、また、白血球を増加させる作用もあるそうですよ。(お灸・・やったことはないけど、イタキモチヨサゲではあるかもねぇ~)

 

よもぎは、4月中旬から4月いっぱいが摘み時で、できれば河原に生えてるものとか山辺のものが良いそうで、ハイビの住んでる辺りに生えてるもんはNG(´;ω;`)ウゥゥ、排気ガスモロモロ~汚れてるからねぇ~(悲し)

笹団子のみならず、よもぎの葉を、ゆがいて乾燥させてから煎じて飲む、昔から高血圧の治療薬として知られてもおりますが、健胃剤としても服用されたり、虫さされなんかにもGood,✨✨十分に民間薬の務めを果たしてきたって言うのでしょうか(゚д゚)!

お風呂に入れたらこれまた温まるんですよねぇ~(*´▽`*)

そー言えば、5月の節句(過ぎちゃったけど・・)には菖蒲の葉と餅草を束ねてお風呂に入れる風習がありますし、屋根にのせて厄除けにしたりとか、よもぎ”って、なんて働き者なんでしょか❢

 

 

 

そ~言えば、家を辞し、最寄りの駅までの道すがら・・・ちょこっと道草を~(*´▽`*)

そこで、気づいたことがあります 新潟の地にも蔓延ってて、いよいよ日本征服か❢?と、思わんばかりの繁殖力を示しておりました❢❢

ナガミヒナゲシ(学名=Papaver dubium、「疑わしいケシ」)

昔は生えて無かったはずの場所なんだけど、群生してるではありませんかっ!!

 

 

東京というか関東でも、ここ数年凄い勢いで、あっちこっちにはびこり始めているのは知ってたけど、種が日本アルプスを越えてきたのか・・な!!?そして、寒い地でも生き抜く力をそなえたのでしょうかね?東京でお目にかかる花びらより、少し逞しく思うのはハイビだけでしょかね?

 

 

日本で見つかったのは1961年頃からで、とても繁殖力が旺盛だとか・・

確かに、農業環境技術研究所のお話(平成21年度研究成果)によると、ナガミヒナゲシはアレロパシー活性が強くて、雑草化リスクが大きいので、広がらないようにする必要があるそうなんですよね❢アレロパシーとは、ある植物が作る化学物質が、他の植物・微生物・昆虫・動物などに、直接または間接的になんらかの作用を及ぼす現象のことで、ナガミヒナゲシは、特定外来生物に指定されている植物に匹敵するか、むしろこれらを上回る高いリスク点数が得られたそうなんですよね。

 

 

のげし(ハルノノゲシ)の傍で、寂しそうに一輪だけ咲いている風景も見れはしたけど、来年には、この、のげしの株はきっとナガミヒナゲシにとって代わってるかもしれないよなぁ(´;ω;`)ウッ…何とかしなくっては!!

なんて思ってはみるものの、どぉ~する事もできないよなぁ~・・と、些かもどかしい思いをしちゃいました。

 

 

 

じゃまたねぇ~

 

 

 

 

 

 

第243話 晩秋のおもてなしの楽しみ🍶

11月 7th, 2016

晩秋のおもてなしの楽しみ

 

 

枯れ葉よぉ~♪♪らぁ~らぁ~カレハよぉ~

🎶

らぁ~らぁ~ららららぁ~(←くどいか❢❢ )

 

p1140286

 

こんちわぁ~ ハイビの美声~💛で始めてみましたが、御楽しみいただけましたでしょうか?お元気ですか?

今日は“立冬” 冬がはじまる頃なんですよね(*´Д`)

北海道は雪が降ってるし、福島に住まう親友も、車のタイヤを換えたりと冬支度に余念がなさそうで・・ハイビも冬支度してまっせ(*^-^*)暖房機の支度とか、ベランダの大掃除とかモロモロ・・・。

 

🍂 先日、秋の散歩に出かけて参りました時のご報告をひとつ 🍁

いつもだと季節がかわる度にお邪魔していたワイナリ~今年は今回が最初、モシカシテ今年、最初で最後の訪問になっちゃうかもぉ~(´;ω;`)ウッ…

 

朝起きたら西風がそよそよ吹いて、西の方角の山々の稜線がクッキリ見えるではありませんか(゚д゚)!「そうだっ❢京都へ行こう❢❢」ならぬ「そうだっ❢ワイナリーに行こう❢」ってんで、いそいそと出かけて参りました。img_0147

 

 

丘からの眺めは見慣れているとはいえ、いつ訪れても違った風景が~(^^♪

折しも季節は“秋”空を眺めているだけでも贅沢な時間を過ごしているなぁ~なんて思いながら、雲のショーに見入った瞬間でもありました。

 

p1140247

 

ブドウはすっかり収穫されて、樽で眠りについてることはお見通し~なので・・

案の定・・こな感じで・・・(*´Д`)

p1140283p1140295

 

 

秋の風景の代表格(?)とおぼしき数々をカシャッカシャッ📷彡

ワイナリ~からの帰り道~👣 👣 ぶらぶら歩く事2時間弱、近くの駅までの散歩がてらの撮影で~す☆(^_-)-☆

 

p1140286

 

 

冒頭にも掲載させていただきましたが、ボロボロになった葉っぱですが、妙に美しい~と、感じた瞬間でもありました。

 

p1140329

上を見上げれば、柿の実が・・おもわず食べたい❢と、思った瞬間・・渋そうだったけど

 

p1140317

 

やや斜め上を眺むれば、芒が・・・お肌に触れたらくすぐったそぉ~って思った・・

 

p1140305

 

足元を眺むれば、綿毛が・・ポヨポヨ~~

どこまで飛んでいくんかなぁ~

来年はどこぞで花開くんだろうから・・遠くまで飛んでけぇ~って思った瞬間(*’▽’)

 

p1140335

 

苅田の風景も・・刈られたお米は、どこぞのお宅の食料になったんだか?農家の友達欲しいなぁ~💛って思った瞬間

 

そして、例のアレッ、もっち🌸ろん🌼ろん~( ̄▽ ̄) GET✊してきたでございますぅ~💛img_0146

 

 

・・ってことで、晩秋のおもてなしで、供していただこうっかなぁ~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° ってね。

(ははぁ~ん・・写真をチラホラ見せながら、話題の落としどころは、ここだったのね❢?)と、気づいて頂けましたでしょ~ぅ~かっ(*’▽’)?)

 

 

wineは“晩秋のおもてなし”会で、お出ししようかと思案中なんですよねぇ~💛

あっ(゚д゚)!立冬だというのにぃ~~(´;ω;`)ウッ…

“ワインとお料理のマリアージュ”などといったハイカラな感じには程遠く、地味に季節の作物を取り入れた和食・・いや❢?和食なんだか?洋食なんだか??わからない料理がお決まりなのですが、でも、安全第一がモットー❢

厳選した食材と添加物無しのお料理を心💛がけております(‘◇’)ゞ(←なんだか、どっかのお店の宣伝見たくなっちゃった(´;ω;`)))

馴染みの食器が今か今かと盛られる時を待っているような気もして、一人前を並べてみましたぁ~( ̄▽ ̄) kore

 

 

ハイビは小皿料理が大好きなもので・・・いつもこのスタイルなんだけど(ワンパターンっていうのでしょか?)何を載せよっかなぁ~?と思う時って楽しいですねぇ~ウキウキしちゃいます。

 

「茶は心」と申しますが、「膳も心」だよなぁ~と、思うんですよねぇ~

( ̄▽ ̄)

 

相手の顔を思い浮かべながら、この料理、喜んでくれるかなぁ~”とか、“この味は苦手って言ってなかったけ”とかとか・・相手の事に思いを巡らせながら作る時はこれまた楽しい~(*´▽`*)

でもって、お世辞でもイイのよねぇ~「おいしい(*´▽`*)」って言ってもらえる事ってさ

こんな時、ハイビは単純なもんで、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°本気にとって、美味しいんだぁ~って思いながら、喜んじゃいます。身近な幸せもキャッチ❢❢幸せもんですわ・・・。

寒いこの時節頃は、ちょこっとピリ辛にして、温まってもらおっかなぁ~と思案中であります。まぁ~葉物野菜の価格が高騰してるとはいえ、根物野菜はふんだんに出回ってるし、ちょこっと調理法を工夫したり、味付けを工夫してお出しすれば、十分に季節の風味が生かせますよね(*’▽’)

実りの秋・・・食材で足りない分はメディカルハーブの力も借りるけど、今は十分に作物がある頃ですし、季節のものを十分に頂いてこそ健康維持ができるっていうもの(^_-)-☆(っておもいますねん♡)

でも・・・飲みすぎる方には、メディカルハーブのミルクシスルはお薦めするかもぉ~です肝臓の見張り役ですからぁ~~

さてさて・・晩秋のおもてなし会で、何をお出ししたかは、後日ご報告をさせていただこうかと(^^♪。。

 

 

blogを見て下さってるお方々も、今度、是非、食べに来てください❢(←その節は、事前申告願いますぅ~でないと、💦汗💦汗💦~ご飯に梅干しのっけてサラサラ~ってなお茶づけとか、ハーブ茶しかございませぬ・・・・(´;ω;`)ウッ…ぅウウウ・・・・なので・・・要事前申告←必須 )

商談成立の後に、「食べにきたよぉ~(*’▽’)」って言いながら、ドアからお入りくださいませね( ̄▽ ̄)。。。。。

 

 

じゃまたね~・・・

と思いきや・・・もひとつご報告を  

PS.ハイビの最近をご存じだった方へ・・・(*´ε`*)チュッ 

ハイビ、病状改善しました

ご心配おかけいたしました <m(__)m>

元の強靱なハイビに戻ったからねぇ~

ありがっとおー

10

第187話  ワインの里:旅行記2014年12月 

12月 15th, 2014

第187話  ワインの里:旅行記2014年12月

 

1600 3

写真は、カチッとして頂くと・・・わっ☆(゚д゚)!大きくなりまぁ~す。空は、でっかくしてみてほしいかもぉ~(*´Д`)・・

 

 

“片山に入日のかげはさしながら しぐるともなき冬の夕暮”

この句は、藤原義経さんが御詠みになった句。今頃にふさわしい句やねぇ~なんて思ってたのは、大雪・初侯の頃、今はもう大雪・次候の頃も終わっちゃいますー・・「そろそろブログを更新なさったらぁ~」と、ありがったぁ~い便りを頂いて・・・そ言えば、あれから(。´・ω・)?ん?ええええぇ~~二か月もたっちゃってるぅ~(←汗)(←汗)・・・

冬の初め頃、気象予報士さんが「今朝も寒いよお~っ」て脅す事が増えて、「冬日」は一日の最低気温が0℃未満の日の事で「真冬日」は最高気温が0℃未満の日を言うんだっけ?ってことは今日の天気は・・えぇ~っと・・・なんて、出勤前のチョー多忙な瞬間に、考えてたりした事もあったけど、今はもう・・どうでしょ?寒いのが当たり前の毎日で、余計な事考えないでサッササッサと着替えて厚めのジャケットに包まって、さっさとカチャッダッダッダ(←ドアの鍵をかけて出かけるシーン)

 

 さて、今回のお題はワインの里:旅行記 2014年12月

 

甲府は、山ちゃんの住まう所にお邪魔した時のご報告でぇ~す。

毎度の事、山ちゃんに甲府駅までお出迎え頂き、彼女の愛車に乗車、ハイブリッド車に買い換えたそう・・

山ちゃん曰く「ハイブリッドにしたので、しみったれ運転に、なっちゃったんですよね~」

ハイビちゃん慌てて(*´Д`)「いやいや、安全運転になったんですよ」って・・・オロオロ~(‘Д’)

「朝方は雨がザンザン降っていたけど、到着間近の先程から雨は小降りになってきて、さすが晴れ女のハイビちゃんですねぇ~」とは、山ちゃんのお言葉。

訪れる前日の夜は、晴れたらいいなぁ~って思ってたけど、ハイビは雨でも晴れてても楽しいよぉ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~来れた事に感謝しつつ・・・遠慮なく、しみったれの安全運転でイザッ

 

12月も後半になると「登美の丘」ワイナリーに至る山道の入り口には鋼鉄の門がお目見えして通行止めになっちゃうけど、ギリギリセーフ今回は、かつて見たことのない幻想的なワイナリーに遭遇したんですよねぇ~その風景をちょこっと。

1016 2 ワイナリーに到着して・・甲府の市街&晴れた日には富士山が、ぽっかり浮かぶ方向を眺むれば~~

くぼみに甲府の市街が見える感じはするけれど、モヤモヤァ~で、たったさっき通って来た道も今ではモヤモヤ~

空の雲と靄の境が、ようわからんですぅ~

 

1056 5ワイナリーに来て、wine畑を見ないわけにはいかないですよねぇ~ってが、二人とも無言で、あっちをフラフラ、こっちを・・ふ~ら・ふら・・

きっと、怪しいお姉ちゃん達って、見られてたかもぉ~(*´Д`)

自分で言うのも何なんですが、今思い出すとハイビの行動は怪しかったね葡萄畑は、もう来年の準備が整いましてございます。

育成途中の畑も多くて、Keep outの黄色いテープは貼られてはないけど・・何気に「立ち入り禁止」の臭いがプンプンする感じの所も・・

来年はきっと美味しいwineが出来そげぇ~(ハイビの第樹感ドッカン❢)

P1080456

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなそんなで、ひとまず休憩~うっふふ~ん

ヾ(@⌒―⌒@)ノ。。

折角だから、見学ぅ~(いやいや・目的がココ❢)

P1080461P1080463

 

登美の丘 ビジュノワール 2012(売り切れてなくって、ほっ(*´Д`) だった・・)

このワインの能書きをたれると・・(←ご紹介文とも言うか?な・・・)

可能な限り待って9月上旬にぶどうを収穫したブドウを使って、攻撃的で未熟なタンニンがなるべく出ないよう、ポストマセレーション期間を短めにとってタンク醗酵、タンクマロラクティック発酵を行って出来上がったもの、丁寧な樽熟成を実施したそうなのね。

このボトル大好きです(えっ(゚д゚)!聴いてないって?あっそ・・( ̄д ̄))

それと、ボトルに葡萄の刺繍が(➡彫刻って言った方がいい?サンドブラストって言おうか?)あってね、中味も美味ですしねぇ~1本で、2度美味しいって言うんでしょか、うっふふヾ(@⌒ー⌒@)ノ。ふっふ。

これも好きぃ~あっこれも頂きまぁ~す❢うろうろうろうろ~・ガタッ・カチン・ゴトッ・・・(←二人が無言で店内を漁ってる擬態音)

バサバサッ(←お財布から札束が・・そな訳ないっしょ❢あっははは(;一_一)冷笑)

P1080466P1080462

「屋内の写真撮ってもいいですか?」の問いに、お店の方は満面の笑顔を浮かべて「どうぞどぅぞ!バンバン撮ってください」(*’▽’)笑顔いっぱいで、遠慮なくカシャ彡・季節が季節だけにお客さんも疎らで、心地いい

「目立つから人の少ない観光地は好きくない」と仰る方もいるけど、ハイビはちょこっと違うんですよね~見られてるかもしれないけど、ハイビの心の中までは見れんでしょ~ぅ・・なので、見られてても案外平気♡

ほおっておいて下さいませね~★ヾ(@⌒ー⌒@)ノ。★て感じかな?

 

やんややんや・・と、楽しいお買い物ツアーも済んで・・と・・

(えっいつからお買い物ツアーに来てたん・・(。´・ω・)?・・ハテ?

 

外に出てビックリ❢❢どうでしょ・・

 

みるみる靄が迫ってきたではありませぬか><甲府の市街は、見えなくなっちゃってる~運転だいじょぉぶぅ~(゚д゚)

1104 41104 8

山ちゃんと「こんな風景みようと思ってもなかなか見れないよねぇ~っ」 「ホントですよねぇ~」と、小雨の中を佇む怪しい女が二人・・ナンチャッテ靄が自分たちの足元にも迫ってくる瞬間を待っていましたっけ?(←( ̄д ̄)物好きねぇ~っ」とか、「ヒマやね~❢?」と言われそぉ~。それに、普通だったら「折角来たのにこんな天気で・・・」と、嘆く所なんでしょうけど、二人はやけにウキウキで、こんな風景見れるなんて凄いね❢神様仏様ありがっとさま❢

ヤッパシ怪しいお姉ぇちゃんたち?

ハイビがここを訪れる時は、いつも天気が善くて(少々の曇天はあったけど)風が吹いてて小鳥の囀りがしてどの季節に訪れても天の神様(←どこにおるん?って?ハテ・・(。´・ω・)?)が、いつも心地よい場所を与えてくれてたかもでもね、ハイビは今回、もしかしたら、こんな風景が見たかったのかなぁ~って思ったんですよね。いつも、自分が考えてた事と全然違う場面に遭遇しても、すんなりと受け入れちゃうタイプね(・´з`・)(←結構便利な性格かもぉ~めでたい!)

 

1519 2

 

 

ランチも済んで次のワイナリーへ向かう途中の風景~

 

 

 

ありゃりゃぁ~青空が❢

 

 

 

P1080524

昨年の同じころに比べて、足元を埋め尽くしてるはずの枯れ葉も、木の実も、今年は未だ天上におわします。今年の冬の初め頃は例年になく暖かかったので、落ち葉も未だ少ないらしい・・・この話を聞きながら、ハイビの心の中では、初冬が暖かかったって?いやぁ~十分さぶかったですけどぉ~っ(*´Д`)という想いが渦巻いで、クラクラしちゃったわよぉ~

 

 

午後3時過ぎ、雲がドンドンと、風に押しやられて・・雲の勢いが凄い❢❢

傍らで、せっせ・せっせと運転している山ちゃんに、ありがとねぇ~っと心の中で手を合わせながら(←ほんとよぉ~)助手席で、ヌクヌクしながら☆彡  あっはは・・・・・P1080539

最後に訪問したワイナリーを失礼する頃には、もう夕日が山影に(いや雲間かな?)P1080548

太陽の光もありがたい

昼間見た風景も、やけに愛おしいシミジミ(←ハイビちゃん何言ってんのぉ~またまた自分の世界にはいっちゃってるぅ

天におわします神様が夕日のテカリ(輝き)に化身してきて、「ハイビちゃん・・気を付けてお帰りやぁ~」って言われてたような

(←マサカねぇ( ̄д ̄)言ってない❢言ってない←by taiyou

 

で、例のアレね旅の翌日に無事に到着~ 涼しい所でゴロゴロ・・横たわってまぁ~す。

P1080549                                  未だ、未整理。入れただけぇ~(‘Д’)。

19今回もお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

じゃまったね~んヾ(@⌒ー⌒@)ノ